虹の子育てblog

2人の女の子のパパです。子育ての事、お出かけのお役立ち情報など書いています。

ーおすすめ記事ー

もっと肩の力を抜いて子育てしましょう。

f:id:gharuto:20210514153149j:image

もっと肩の力を抜いて子育てしましょう。

 

別に片付けなくたっていいじゃないですか。

宿題すぐにしなくたっていいじゃないですか。

保育園や学校の片付けや、明日の準備をしなくてもいいじゃないですか。

 

言ってやらなかったら、一緒にやってあげたり、こっちでやってあげればいいんですよ。

なんでも子供に自分でやらせようとすると、イライラの無限ループにおちいっちゃいますよ。

 

それを抜け出すには、どこかで「ま、いっか」と肩の力を抜くしかない。

 

心配しなくても、親がちゃんとやってれば自然と子供もやるようになりますから。

 

あんまり「しつけしつけ」とこだわらないほうがいいです。

 

イライラの無限ループ。

f:id:gharuto:20210528061105j:image

なんでも子供に自分でやらせようなんて無理な話なんです。

 

それをやらせようとすると、

「あれもやってない!これもやってない!」

と細かいところまでどんどん気になりだして、イライラの無限ループにおちいります。

結局満足することなんて永遠にありません。

 

しかも子供がどんどんかわいく無くなります。

子供って不思議なもので、かわいがればかわいがる程どんどんかわいくなる(思える)し、

逆にダメな所を気にしだすとどんどんかわいく無くなります。

負のスパイラルです。

 

それを抜け出すには、どこかで

「ま、いっか」

「しつけなんてやーめた」

と肩の力を抜くしかありません。

 

そうしないと自分がつらいです。

 

家が居心地がいいのが一番大事。

f:id:gharuto:20210514153931j:image

自分が子供のころ、親にガミガミ言われたら嫌じゃなかったですか?

家が居心地悪かったですよね。

その頃の気持ちを思い出しましょう。

 

今だって、もし家で旦那や妻にガミガミ言われたら嫌じゃないですか?

 

旦那が帰ってきて「全然片付けてないじゃん」「まだ○○やってないの?」とか言われたらイラっとしますよね。

 

仕事から帰ってきて妻に「あれがダメこれがダメ」と家事のダメ出しをされたり、「早くご飯食べろ」だの「早く風呂入れ」だの言われたらどうですか?

家にいたくなくなりますよね。

 

家事なんて雑でいいから、とにかく家が居心地がいいのが一番。

リラックスできてマイペースで過ごせるのが一番。

 

子供も一緒です。

 

片付けなんて夜寝る前にまとめてやればいいじゃないですか。

 

宿題だって、学校で勉強頑張ってるんだから、手伝ってあげてサクッと終わらせればいいじゃないですか。


保育園や学校から帰ってきて子供と過ごす貴重な時間を、

ガミガミ言う時間にするのではなく、今日一日何があったのか子供の話を聞く時間、楽しい話をする時間にしましょう。