虹の子育てブログ

2児の女の子のパパです。子育ての事、お出かけのことなど書いています。

NHKで全プリキュア大投票やってます。


f:id:gharuto:20190817233020j:image

今朝、テレビをなんとなく観てたら、なんと歴代プリキュアの特集みたいのをやってるではないですか!

しかもなぜかNHK

 

思わず娘と釘付けになってしまいました。

 

歴代プリキュアの紹介や、なぜこれほどまでに人気があるのかなどを解説してます。

 

なぜNHKがこんな特集をやってるかというと、今「全プリキュア大投票」というのをやってるらしいですね。

 

全然知りませんでした。

 

なんでも、今までのプリキュアシリーズの中で一番好きな作品やキャラを投票できるというものらしいです。

そしてランキングされます。

 

いわゆるAK○総選挙みたいなものでしょうか(^^;)

 

NHKプリキュア大投票について詳しく調べてみた

では、具体的にどんなものなのでしょうか。詳しく調べてみました。

 

投票期間

投票期間7/12~8/31日です。

そんな前からやってたんですね。

 

ちなみに朝やってたテレビは再放送だったらしいです。

そして明後日19日の午前1:55~(18日の深夜)にまた再放送します。深夜なので観たい人は録画してみて下さい。

 

投票の種類

投票は

のカテゴリーに別れていて、自由に投票できます。

1つのカテゴリーで3つまで投票できます。例えばプリキュアカテゴリーなら、「キュアスター」「キュアエール」「キュアホイップ」のように3つ投票できます。

 

誰でも投票できるの?

誰でも投票できます。

投票はこちら↓

www.nhk.or.jp

ちなみに私も投票しました。


私はプリキュアカテゴリーで、キュアマカロンに投票しました。

なぜマカロンか?

子供と最初に見始めたのがプリキュアアラモードで、その中でもクールなお姉さんキャラのマカロンがお気に入りだったからです(^_^;)

 

歌カテゴリーは曲名で書いてあるので、歌と曲名が一致してないとわかりません。


私はプリキュアアラモードのオープニングに投票しようとしましたが、曲名がどれかわからず投票しませんでした。

 

投票結果は?

投票結果は9/14のNHK  BSプレミアムで午後9時から生放送されます。

 

いよいよAK○総選挙みたいですね。

 

BS見れない人はホームページからも見れるとは思います。たぶん。

 

ちなみに今も中間結果を発表してます。

中間結果は上位は隠されています。

 

それにしても、初期の頃の「二人はプリキュア」なんて15年位前のやつですよね。

今の子供は当然知らない訳です。

だからそれに投票してる人はもう20才位ということなりません?

だとしたらよっぽどプリキュアシリーズのファンなんでしょう。

 

プリキュアについて熱く語ってみた

先程書きましたが、子供が最初に見始めたのはプリキュアアラモードでした。

最初は子供と一緒になんとな~く見てて、「変身シーン長いな!この間にやられちゃうだろ(笑)」と思ってたりしてましたが、内容が分かりやすいのと、各キャラクターそれぞれの個性がしっかりしてて結構面白かったです。

中でも私はクールなキュアマカロンがよかったですね。

 

はぐっとプリキュアになって、中だるみというか少し飽きが出てきてあまり見なくなってしまいました。

はぐっとプリキュアはあまり見てなかったのでよくわかりませんが、内容がちょっと難しかったような気がします。

 

でも、今度のスタートゥインクルプリキュアは当たってますね。

なんというか、子供の反応とか見てても受けがいいです。

 

見てておもしろいですもんね。

私はキュアセレーネが一番好きです(^_^;)

やっぱクールな感じがいいんでしょう。

 

という感じで、プリキュアについて語ってしまいましたが、改めてプリキュアってすごいなと思いました。

単純に見えて、何か女の子の心をグッとつかむ深いものがあるんでしょう。

 

最後に、全プリキュア大投票の結果を楽しみにしてます。

 

はてなブログ、スマホ版ヘッダをタイトル入りの画像だけにしたい。

はてなブログスマホ版のヘッダを、タイトル入りの画像だけにするやり方について説明していきます。

 

例えば「富士山ブログ」というのがあったとします。

デフォルトだとこうですね↓


f:id:gharuto:20190817074303j:image

それをこんな風にしたい場合↓


f:id:gharuto:20190816220921j:image

 

の説明です。

 

実はこれ、私は結構苦労しました。

はてなブログスマホ版、ヘッダ、カスタマイズ」で検索しても、なんだか難しいやつばかり出て来てよくわかりません。

「結局どのコードを貼りつければいいの⁉」

となりました。

 

でも実はコードを貼りつける必要はなく、めっちゃ簡単にできるんですね。カスタマイズと呼ぶ程の事でもない。

わかった時は、なんだ、こんなことかと思いました。

 

それでは説明していきます。

 

まず使いたい画像に画像編集アプリで直接タイトルを書いちゃいます。

私は「LINEcamera」アプリを使ってます。

(他にも色々な、おしゃれな字が書けるアプリがあると思うので探してみて下さい。)


f:id:gharuto:20190816221215j:image

できた画像をはてなブログに設定していきます。

 

まず管理画面から、「デザイン」→「スマホのマーク」→「ヘッダ」


f:id:gharuto:20190816222133j:image

「画像をアップロードの所」の「ファイルを選択」


f:id:gharuto:20190816222201j:image

すると反映されます↓


f:id:gharuto:20190816222427j:image

 

で、ここがポイントなんですが、画像だけ表示に⚫します。


f:id:gharuto:20190816221959j:image

するとタイトルが消えて画像だけのヘッダになるのですが、

画像に直接タイトルが書いてあるので、これでタイトル入り画像のヘッダが出来上がりです。

 

ちなみに画像全体がリンクの範囲になっているので、画像のどこをタップしてもトップページに飛んでくれます。

 

このように知ってる人には超簡単なことですが、私のような初心者には見つけるまで苦労しました。

当たり前のこと過ぎてみんな書いてなかったので、私が書いてみました。

 

ストライダーは自転車に必要なバランス感覚が養われます。

ストライダーってご存知でしょうか?

幼児用の、ペダルのない自転車みたいなやつです。

ここ最近公園とかでよく見かけます。


f:id:gharuto:20190815144121j:image

これ、自転車の練習にすごくいいんです。

自転車に必要なバランス感覚を鍛えてくれます。

 

なぜ自転車になかなか乗れないのか

自転車ってなぜ子供がなかなか乗れないかと言うと、ペダルに足を乗せることに意識がいってしまい、左右のバランス感覚がなかなか養われないからなんです。

 

つまり、ペダル自体を取っ払ってしまえば左右のバランスを取ることだけに集中できるので上達が早いんです。

 

自転車の上達法でよくあるのが、ペダルを外してしまうことです。

そしてまたがって両足で蹴って進みます。

そうすると、最初は左右にフラフラとしてしまいますがだんだんフラつかなくなり、左右のバランス感覚が養われ、ペダルを付けたとしても乗れるようになるんです。

 

ストライダーも同じ原理で、幼い頃にストライダーに乗っていれば自転車に乗ったときにすんなり乗れるというものです。

 

我が家は2才半で買いました

ウチも子供が2才半位の時に買いました。

最初は全然乗れません。

またがって進むことはできますが、歩くようにゆっくりゆっくり進みます。

歩いた方が全然早いです。

子供もこの乗り物がどういうものかなんてわかっていません。

 

でも少しずつ、ホントに少しずつ上手になっていきます。

正直、公園に行くと同じ位の子供がもう両足を離してものすごい勢いで乗りこなしてるのを見て、「ウチの子は上達が遅いなぁ」と思っていました。

 

3才位になると両足を離して1m位なら進めるようになりました。そして少しずつ、2m3mと距離が伸びていきます。

 

現在5才ですが、上手に乗りこなしてます。


f:id:gharuto:20190812093732j:image

しばらく乗ってない時期もありましたが、久しぶりに乗っても結構乗れます。

やはり、バランス感覚っていうのは一度身に付いたら忘れないものなんですね。

 

このバランス感覚っていうのは、この先自転車に乗る上でとても大切になってくるので、買ってよかったと思ってます。

 

最近は3才の下の子も乗り始めました。


f:id:gharuto:20190812093810j:image

やはり、最初はまだよちよち歩きです(笑)

 

でも辛抱強く時々乗せてれば、少しずつ速く進めるようになり→一瞬両足を離せるようになり→1m両足を離せるようになり、と自然と上達していきます。

 

時間があるときにちょいちょい乗せていきたいと思います。

 

ストライダーの起源

ストライダーは、そもそもアメリカの片田舎で生まれましたらしいです。

息子の為に補助輪つき自転車を買ったが全然乗らなかった為、パパがペダルを取っ払ってみたら自ら乗るようになったと。

そこでガレージで今のストライダーの原形を作ったらしいです。

 

ストライダーの選び方、注意点

ストライダーは主にクラシックモデルとスポーツモデルがあり、初めての方はクラシックモデルでいいです。

どちらも12インチです。

 

成長に合わせてハンドルとサドルの高さを変えられます。


f:id:gharuto:20190815144146j:image


f:id:gharuto:20190815144202j:image

六角レンチという、ネジ回しみたいなやつで簡単に調節できます。

 

公道では乗れないので公園や私道で遊びましょう。

ヘルメットも被った方がいいです(被らないで乗ってる子も結構いますが)。

 

一度身に付いたバランス感覚はなかなか忘れません。

幼児のうちからストライダーに乗せてみてはいかがでしょうか。

 

ストライダークラシックモデルはこちら▼

 

子供乗せ自転車のベルトってめんどくさくない?


f:id:gharuto:20190813134414j:image

先日こんな光景を見ました。

お母さんが子供を自転車の後ろに乗せて信号待ちしていたのですが、子供がコックリコックリと寝てしまいそうです。

コックリとするたびに自転車から落ちそうで、見てる方がヒヤヒヤしてしまいます。

ベルトを見ると一応してますが、緩いです。

 

結局何事もなく行ってしまったんですが、改めてベルトをしてないと危ないなと思いました。

皆さん!ベルトはしっかりしましょう!

 

……って、実は私も人のこと言えないんです。

私もベルトあんまりしないです(^_^;)

 

なぜって、子供乗せ自転車のベルトってめんどくさいですよね。

 

持ってる人ならわかると思いますが、肩ベルトと腰ベルトを合体してカチンとはめて、それを左右やって…

め・ん・ど・く・さ・い

 

例えば保育園のお迎え行った帰りにちょっと買い物に寄りたいって時、いちいち外してたり付けたりするのがめんどくさい。だから結局付けなくなってしまう。

 

子供乗せてる自転車見てても、ベルトしてる人って少ないです。ベルトしてても肩ベルトを腰でしていたりと、正確にベルトしてる人ってほとんどいません。

あとベルトの長さ調節、これも分かりづらいですよね。特にママの方々には難しいと思います。だからユルユルのままになってしまう。

 

なんであんなめんどくさい形状なんでしょうか。

安全性を追及したらあんな形状になったんだと思いますが、ちゃんとやらない人が増えたら 本末転倒ですよね。


もっと車のシートベルトみたいに「カチッ」とワンタッチにならないんでしょうかね。

 

これはね、もうメーカーの課題だと思います。

 

もし、簡単なベルトを開発したらすごい売れると思うんですけど。

誰か開発してくれませんかね?

ビジネスチャンスですよ(笑)

 

とまぁ少しふざけてしまいましたが、真面目な話ベルトはしっかりした方がいいなと思いました。

後ろに子供乗せてて、ふと振り返ると寝てたなんてことよくあります。

そんな時ベルトしてないと何の保証もない。熟睡したら落ちてしまう。

 

(後ろだけでも)した方がいいなと思いました。

 

【口コミ】こどもちゃれんじはホントいいですよ。

f:id:gharuto:20190404212109j:plain

ウチは上の子がこどもちゃれんじを3年以上利用してます。

これが結構いいんですよね。予想以上にクオリティが高い。

利用してよかったと思ってます。

 

実は、私は最初あまり乗り気じゃなかったんです。

ママがやろうと言い出して、私は「ん~通信教育ねぇ。高いんでしょ?別にやらなくていいんじゃない。」くらいに思いました。

でもそこはママに任せて利用することになりました。

そして実際利用してみると、これがなかなか。

「今の通信教育ってこんなにクオリティ高いんだ⁉」と驚きました。

 

毎月おもちゃ(エデュトイ)、絵本、キッズワーク(ドリルみたいなの)、

隔月でDVDが送られてくるんですけど、

 

まずおもちゃ、これが私が今まで見たことの無いような技術が組み込まれてたり、すごいよく考えられていたり。

 

むしろ私の頭の方が追い付いてませんでした(笑)

最初見たときは「ふ~ん、こんなもんか。子供だましみたいなもんだな。」と思ったんですが、後で

「あ、こういうことだったんだ⁉」

「こういう意味があったんだ⁉」

と気づきました。

 

あと、その月だけで終わるわけではなく次の月のおもちゃと連動していたり。

 

だから、その月だけで見るとたいしたおもちゃじゃないんですけど、翌月もそれに関連したおもちゃが送られてくるから、最終的にはすごいいいおもちゃになったりします。

 

きちんとステップを踏んでるんですよね。

その価値に気づくまで時間がかかりました。

 

絵本も結構いいです。

ただお話が書いてあるだけではなくて、ちょっとした工作があったりしてパパと一緒に作ってます。

季節ものの工作が多いですね。おひなさま作ったり鯉のぼり作ったり。

お話の内容も季節ものや、生活する上でのルールやマナーなど教えてくれます。

例えば、電車に乗るときのマナーやエスカレーターのマナー、駐車場は危ないとか、お友達と遊ぶときのルールだとか。

 

お話は1つだけでなく2つ3つ書いてあります。

 

ウチはいつも寝る前に子供が「絵本読んで」と言ってきて、この絵本を読むのが日課になってます。

疲れてる時はめんどくさいですが(^_^;)

 

キッズワークはゲームみたいになっていて、楽しみながら学習できるようになってます。これもパパと一緒にやってます。

ひらがなや足し算など、楽しみながら覚えてくれます。

子供の食いつきもよくって、送られてくると一気に半分くらいやってしまいます。

 

あとすごい所は、おもちゃ、絵本、キッズワーク、DVDがそれぞれ連動してることです。

同じ内容をそれぞれの角度からしっかりと子供に刷り込んでくれるので(笑)、自然と覚えてくれるんですね。

 

もう1つすごい所は、その月齢に合ったものがピンポイントで送られてくることです。

例えば、2才頃なら色や形を仲間分けできるようになる時期だから、そういうおもちゃが送られてきて、

3才頃は数の認識ができるようになる時期だから、そういうおもちゃが送られてきて。

 

ちゃんと専門家の意見を聞いて作られてるみたいですね。

 

こどもちゃれんじは基本的に親と一緒にやるようにできてます。

だから一緒にやる時間がないという人には向いてないかもしれません。

 

でも、一緒にやる時間があるという人にはホント子供とのいい時間を提供してくれるので、そういう人にはおすすめです。

 

そして最後に、コスパがいいんですね。これだけの内容が詰まって月2000円くらいなんですよ。

 

これはかなり安いと思います。

 

もしやろうか迷ってる方は、資料請求だけでもしてみては?

無料ですよ。

 

▼資料請求はこちら▼

【2019】池袋のプリキュアイベントに行って来ました。アクセス方法や混雑状況、トイレの場所は?

娘二人と池袋のプリキュアイベント、スタートゥインクルプリキュアおほしsummerバケーションに行ってきました。

 

いや~疲れましたが、娘達が楽しんでくれたのでとても充実感があります(^^)

 

今回は平日の午後に行きました。そして、下の娘が寝てもいいようにベビーカーも持っていきました。

 

ベビーカーでどのようにアクセスしたのかや、混雑具合はどうだったかについて書いていきたいと思います。

  

池袋プリキュアのアクセス方法、ベビーカーで行く場合エレベーターは?

池袋のプリキュアイベントが開催されるのはサンシャインシティで、最寄り駅は東京メトロ有楽町線東池袋駅になります。

 

池袋駅からでも歩けますが、結構歩きます。プリキュアイベントが開催されるのは8月です。

炎天下の中歩くのは大変ですから(特にベビーカーだと)、乗り換えて東池袋駅まで行った方がいいと思います。

 

ウチは横浜方面なので、副都心線直通の東横線で池袋まで行きました。

 

東横線は特急かFライナー(どちらもほぼ同じ)というのに乗ると早く、

平日、土日も15分くらい置きに走ってます。

 

池袋駅有楽町線に乗り換えるのですが、 池袋駅はかなり広いので分かりづらいです。

f:id:gharuto:20190808145509j:plain

東京メトロ池袋駅構内図

副都心線から乗り換える場合は、ちょっと大変です。

まず、副都心線のホームから改札に上がるまでエレベーターが2つあり、乗り換えなければいけないんですね。

 

そして改札を出て有楽町線までの途中に階段・エスカレーターがあります。

エレベーターがないんです!(探しましたが)

 

だからベビーカーの場合は、子供を抱っこしてベビーカーを畳んで上がらないと行けないんですね。結構めんどうです(-_-;)

 

有楽町線は改札入るとすぐホーム行きのエレベーターがあります。

 

東池袋駅にはサンシャインシティまでの地下通路がある

東池袋駅に到着すると、ホームのエレベーターは進行方向側にあります。


f:id:gharuto:20190808145641j:image

 

エレベーターで改札まで上がり、改札を出るとどっちに行っていいのか分かりづらいです。

f:id:gharuto:20190808145744j:plain

東池袋駅構内図


エレベーターでB1まで上がり、

(1階ではなく、B1です↓)


f:id:gharuto:20190808145903j:image

あとはサンシャインシティまでの快適な地下通路があります。


f:id:gharuto:20190808150444j:image


f:id:gharuto:20190808150457j:image

これでサンシャインシティに到着です!

サンシャインシティの中ももちろんエレベーターはあります。

 

f:id:gharuto:20190812071434j:plain

サンシャインシティ内の案内図

プリキュアイベントはサンシャインシティ内「ワールドインポートマントビル」の4Fです。

 

 

池袋プリキュアの混雑状況、狙い目の時間帯は?

今回なぜ午後に行ったか言うと、

数日前から公式ツイッターをチェックしていて、どうやら午前中は混んで整理券が配られ、


昼頃から通常入場に戻るということがわかったからです。

 

12:00頃サンシャインシティに到着したので先にお昼食べ、13:00頃プリキュアイベント会場に行きます。

人は並んでおらず、すぐに入れました!

やはり午後の方が空いてるという予想は当たっていたようです(^_^)v

ベビーカーは無料で預けられます。

 

中では、まずスタンプラリーの台紙を買い(500円)、


f:id:gharuto:20190809093754j:image

プリキュア達のパネルや人形と写真を撮ります。

そんなに混んではおらず、割とスムーズに進みます。

 

そして人気のペタペタ焼きを見ると、70分待ち…

まぁ予想通りです。最初からこれはやるつもりありません。

その隣の缶バッジ作りを見ると、なんと待ち時間なし!これはやるしかない!

ということでやりました(600円)。

 

14:00からのステージショーを観ます。立ち席(?)は結構空いてて普通に観れました。

 

お盆の時期の混雑状況は?

私は最初、「お盆の時期はみんな帰省してて、都内はガラガラだから狙い目かな?」なんて思ってましたが、

去年のクチコミを調べると、どうやらお盆の時期が一番混むらしいですね。

なので、できることならお盆の時期は外した方がいいと思います。

 

握手会に参加するには

ステージショーを観てると、上の娘が「握手会やりたい」と言いだしました。

握手会はステージショーのすぐ後にやり、対象のグッズのどれかを買うと参加できるんです。

対象グッズを見ると、

うちわ500円
色紙500円
スティックライト1500円
お楽しみ袋2000円

です。

 

一番安いうちわを買いました(^^;


f:id:gharuto:20190809093826j:image

 

ステージショーが終わる頃にはもう握手会の行列ができていたので、ステージショーが終わる前に並んでおいた方がいいと思います。

 

握手会といっても、ポーズを取って写真を撮ったり、長く留まることはできません。
プリキュア一人一人と握手したらどんどん進まないといけません。
写真撮影のタイミングも一瞬です。
ですから、行列ができていてもどんどん進むと思います。

 

池袋プリキュアのトイレ、オムツ交換の場所

気になるトイレはというと、会場内には無く一回出る必要があります。

再入場にはチケットの半券が必要です。

 

 トイレは会場を出てすぐ近くにあります。

f:id:gharuto:20190808064335j:image

オムツ交換台もあります。


f:id:gharuto:20190808064347j:image

オムツを捨てるゴミ箱もあります。

 

写真、動画撮影には注意が必要

なぜ会場内の写真をアップしてないかというと、

f:id:gharuto:20190808063726j:image

会場内で撮った写真や動画は、SNSやブログに載せるのはNGなんです。
個人で楽しんで下さいとのこと。

 

また、ステージショーは撮影自体が禁止です。
ステージショーの後の握手会は撮影OKです。

 

帰り道の注意点

帰りは、地下通路で東池袋駅に着いてすぐの改札に入ってしまうと、エレベーターがありません。
私は一回入ってしまいました。間違えやすいです。
来たときに出た改札まで歩かないといけないんです。


f:id:gharuto:20190808231930j:image

 

まとめ

池袋プリキュアイベントのアクセスは、東池袋駅からがサンシャインシティまでの地下通路があって便利です。

 

イベントは午前中は混んで、昼頃から空いてくる傾向があるので、午後に行くのがおすすめです。

 

トイレやオムツ交換する場所は会場のすぐ近くにあります。

 

これから行く人はこの記事が少しでも参考になれば幸いです。

 

子供と映画アラジン観てきました。


f:id:gharuto:20190804175942j:image

子供二人と映画アラジン観てきました!

 

率直な感想は、とってもよかったです(^-^)

 

キャストも合ってたし、アラジンの世界をしっかり再現できてました。

 

特にジーニー役のウィル・スミスはホントはまり役でしたね。全く違和感なし(笑)

あと、ジャスミン役の人がキレイ!

 

子供もめちゃくちゃ楽しめてましたね。

実は子供は最近アニメのアラジンにハマってて毎日のように観てました。

少し前にテレビでやったやつを録画してて。

ホントによく飽きないな~ってあきれるくらいよく観てました。

「またアラジン観てるのー?」って感じで。

 

だからこそ今日映画を観にきたんですが、予想通り楽しんでくれました。

アラジンの実写版と分かるとテンション上がりまくり。

「あ!これジャスミンでしょ?」とか

「あ!魔法のじゅうたん」とか

ジーニー出てくるな?」とか

すごいソワソワ(笑)

ジーニーが出てくる所ではすごい喜んでました。

 

あとは、実写版ならではというか、感動する場面がありましたね。

もしかしたらアニメよりも実写版の方がよかったかもしれない(?)

 

あえて言うなら、子供と観るにはちょっと長いですね。下の子は後半は寝てしまいました。上の子はなんとか頑張って最後まで観ました。

 

混雑具合は、土曜日の昼頃だったので結構混んでたんですが、予約なしで3席取れました。しかもやや後ろ気味の端っこといういい位置。

席の埋まり具合は7~8割って感じでしたね。

 

チケット売り場のロビーには人がたくさんいました。

 

私が思うに、今「天気の子」やってるじゃないですか。あれすごい人気ですよね。あれと人気を分散されてていい感じになってるんじゃないでしょうか。

 

なので、アラジンおすすめです。

 

と、ここまでは映画の感想で、

 

実は映画を観るまでがすごい大変だったんですよ。

先にチケットだけ買って、まだまだ時間があったのでショッピングモール内をブラブラしてると上の子がおもちゃをおねだりしてきます。

今日は映画を観にきたわけだし、おもちゃも先日買ったばっかりだったんで、拒否します。

でも「やだやだ!」とぐいぐい押してきたりしてかなりしつこいです。

半ば強引に脱出し、映画の前にご飯食べようとすると、今度は「ご飯ヤダ!先に映画観る!」とダダをこねてきます。

映画に行くには早すぎるし、映画が終ってからご飯では遅すぎると説明するも「やだ!先に映画!先に映画!」と聞きません。

こんなことしてるうちにどんどんお昼時が近くなり、席も埋まってしまいます。

土日のフードコートって席取るの大変なんですよね。

 

でもこんな状態で席についても絶対大人しくしてないし周りから白い目で見らてしまいます。席につくこともできません。

 

時間も迫り焦ります。

 

なので、さすがに叱りました。

 

もうね、雰囲気最悪ですよ。暗い雰囲気の中ご飯食べて。

 

でもあの状況では叱るしかなかったと思います。

子供って理論的に考えられないんですよね。

映画まで時間ある→先にご飯食べて映画に行くとちょうどいい

とか、

 

もう言ってる事がめちゃくちゃなんです。

 

上の子はパパにすごい甘えん坊で、今日は朝からわがまま放題だったんですね。

それでどどめのこの一件でさすがに強く怒ってしまいました。

 

でも、たぶん子供も怒ってほしかったんじゃないですか?

自分でもどんどん歯止めがきかなくなってしまうとわかっていて、ブレーキをかけてほしかったんじゃないでしょうか。

なんかそんな風に感じました。

 

子育てって難しいですね。思い通りにいかない、教科書通りにいかない。

 

でも映画始まる頃にはケロッとしていて、普段通りに戻りました。

 

そんな1日でした。

 

最後に、アラジンおすすめです(^-^)