虹の子育てblog

2児の女の子のパパです。子育ての事、お出かけのことなど書いています。

これからは、パパと子供だけでお出かけするのがトレンド。


f:id:gharuto:20191004050448j:image

皆さん、子供と動物園や水族館などにお出かけする時って、パパママ両方行ってますか?

 

たぶん行ってますよね。ほとんどの家はパパママ両方行ってると思います。

 

確かに両方いた方が子供の面倒見れるし楽に思えますよね。

 

しかし、実はパパママ両方行くっていうのは無駄が多いんです。

非効率的。

 

これからは、パパと子供だけで行くというのがトレンドなんです。

(と私は勝手に思ってます)

 

なぜなら、その方がメリットがたくさんあるからです。

 

今回は、パパと子供だけでお出かけするメリットと、コツについて書いていきます。

 

 

パパだけが行った方がいい理由

f:id:gharuto:20191004050526j:plain

我が家の話をすると、私(パパ)は月一回、私と娘達だけでお出かけする日を作っています。

動物園や水族館、牧場、アンパンマンミュージアムプリキュアのイベント…色々な所に行きました。
上の子(5才)が2才位の時から始めて、もうかれこれ3年位になります。

 

そんな中で感じた、パパと子供だけでお出かけするメリットを書いていきます。

 

お金が安い

これが一番のメリットですね。

レジャー施設って結構高いですよね。入場料で1000円とか、高い所だと2000円以上します。
食事だって大人だと1食1000円近くしますよね。
それがパパだけなら半分で済みます。

 

車なら関係ありませんが、電車・バスなら交通費も半分です。

 

ママが行かないことで2000円~3000円位は浮くことになります。

これはかなり大きいですよ。

 

パパの育児レベルが上がる

お出かけ先ではだれも助けてくれません。トイレのお手伝いや紙パンツの交換、食事の面倒など、パパが強制的にやることになります。

嫌でも育児レベルが上がります。

 

人間、やらざる得ない状況にならないとなかなかやらないものです。

ママがいるとどうしてもパパはやるようにはなりません。

 

ママが自由に過ごせる

普段育児に忙しいママは、自分の時間なんてほとんどありません。

1時間あればいい方ですよね。

 

しかし、パパと子供だけでお出かけすると、半日以上、4~5時間位はママが自由になります。

その間、録画した連ドラを観るもよし、ダラダラするもよし、ストレス解消することが出来るんです。

ママがストレス解消できることで、結果的にパパにもいい影響があります。

 

ケンカしない

パパママ両方いると、どうしても意見が合わない時ってありますよね。

次はどこに行くとか、何を食べるだとか、子供の甘えをどこまで許すだとか。

 

その点パパだけなら自由です。次どこに行って、何を食べるかなんて好きに決められます。

子供を甘やかしたって何も言われません(笑)

ストレスフリーです。

 

もちろん子供に振り回されることはありますが、基本的には自分で決められます。

 

子供との絆が深まる

言うまでもなく、子供との絆が深まります。

パパと子供だけでお出かけすると、本当に子供の事がよく分かります。どんな性格で何が好きか。

普段生活しててもなかなかそこまでわからないものです。

それに、子供の方もパパを信頼してくれるようになります。

お互いの信頼関係が深まるんです。

 

この信頼関係は普段の育児にとても大切になってきます。

 

大人だってそうですよね。例えば会社で、信頼してる上司から注意されたら素直に受け入れるけど、信頼していない場合はイラっとしますよね。

 

子供も同じで、信頼関係が深いほど言ったことを受け入れてくれます。

もちろん子供なのですぐには行動に移せないかもしれませんが、頭では理解してくれています。

 

パパだけで子供をお出かけに連れていく時のコツ

f:id:gharuto:20191004050507j:plain

メリットはわかったけど、そうは言ってもパパだけで子供を連れていくのは大変そう…

 

という方へ、

パパと子供だけでお出かけする時のコツを書いてみました。

 

あまり遠くへは行かない

あまり遠くへお出かけしてしまうと、パパもそうですがなにより子供が疲れてしまいます。

子供が退屈してしまわないような距離がいいでしょう。

できれば移動は1時間以内、電車なら乗り換え1回で済むような所がいいです。

 

できれば平日

土日祝はどこに行っても混んでます。

入場するのに並んで、ご飯食べるのに並んで…

これでは子供が疲れてしまいます。

なんのためのお出かけかわからなくなってしまう場合もあります。

 

なので、できれば平日がいいです。

 

私もいつも平日に子供達を保育園お休みさせてお出かけしていて、どこも空いているのでスイスイ進みます。

ストレスが少ないです。

 

ただこれはパパのお休みにも左右されるし、

平日だとママが仕事の場合が多いので、ママの自由時間が作れるというメリットは無くなってしまいます。

だから一概には言えません。

 

が、もしパパもママも平日休みがあるんなら平日にパパと子供だけでお出かけするのがベストです。

 

パパは月一回位は平日に有給を取るという手もあります。

 

もし土日祝に行くなら午後がおすすめです。午後になるとどこも比較的空いてくる印象です。

なぜかというと、おそらく幼児連れの家族はお昼過ぎには帰って子供をお昼寝させたいんだと思います。

 

ベビーカーや抱っこ紐を持っていく

「大丈夫だろう」と思って抱っこもベビーカーも持って行かないと、子供が疲れてグズった時や帰りの電車で寝ちゃった時、ずーっと抱っこするはめになります。

これはかなりキツいんですよね。腕がパンパンになります。

 

備えあれば憂い(うれい)なしです。

面倒くさがらずにベビーカーか抱っこ紐、どっちかは持って行った方がいいです。

 

くつはスニーカーかランニングシューズ

子供とのお出かけにサンダルなんて履いていった日には大変(-_-;)、足が棒のようになります。

スニーカーなど、クッション性のあるクツにして下さい。

特におすすめなのがランニングシューズです。

ランニングシューズは軽くてクッション性も高く、重宝します。

 

お出かけすると何千歩?何万歩?歩くことになります。

子供を抱っこすることも多いでしょう。

一歩にかかる負担を少しでも減らせば、最終的に大きな負担を減らせます。

 

とにかく食べる!

これも私の経験上、食べないと身が持ちません。

子供とのお出かけは体力も気力も使います。

子供って可愛いから、知らず知らずのうちに無理をしてしまっているんです。

ですから、とにかく食べる事が大事です。

 

ママがいなくて浮いた分のお金を自分の食事に回すのを有りかなと思います。

 

メタボとは言いませんが、少しふくよかな位がいいです。

 

まとめ

子供とのお出かけはパパママ両方行くのではなく、パパだけ行く方がお金が安く済んだりママが自由時間を持てたり、様々なメリットがあります。

 

パパだけ行くのは大変そうに思うかもしれませんが、あまり遠くへは行かず、しっかり準備して行けばそれほど大変ではありません。

 

むしろ自分のペースで進めるので気が楽です。

 

もちろんママも含め家族全員でお出かけすることも大事です。

しかし、毎回毎回パパママ両方行くのは無駄が多すぎます。

 

是非、パパと子供だけでお出かけするということを試してみて下さい。

 

レジャー施設でパパと子供だけの親子連れを多く見るようになれば、いいことだと思います。