虹の子育てblog

2児の女の子のパパです。子育ての事、お出かけのことなど書いています。

子供乗せ自転車のベルトってめんどくさくない?


f:id:gharuto:20190813134414j:image

先日こんな光景を見ました。

お母さんが子供を自転車の後ろに乗せて信号待ちしていたのですが、子供がコックリコックリと寝てしまいそうです。

コックリとするたびに自転車から落ちそうで、見てる方がヒヤヒヤしてしまいます。

ベルトを見ると一応してますが、緩いです。

 

結局何事もなく行ってしまったんですが、改めてベルトをしてないと危ないなと思いました。

皆さん!ベルトはしっかりしましょう!

 

……って、実は私も人のこと言えないんです。

私もベルトあんまりしないです(^_^;)

 

なぜって、子供乗せ自転車のベルトってめんどくさいですよね。

 

持ってる人ならわかると思いますが、肩ベルトと腰ベルトを合体してカチンとはめて、それを左右やって…

め・ん・ど・く・さ・い

 

例えば保育園のお迎え行った帰りにちょっと買い物に寄りたいって時、いちいち外してたり付けたりするのがめんどくさい。だから結局付けなくなってしまう。

 

子供乗せてる自転車見てても、ベルトしてる人って少ないです。ベルトしてても肩ベルトを腰でしていたりと、正確にベルトしてる人ってほとんどいません。

あとベルトの長さ調節、これも分かりづらいですよね。特にママの方々には難しいと思います。だからユルユルのままになってしまう。

 

なんであんなめんどくさい形状なんでしょうか。

安全性を追及したらあんな形状になったんだと思いますが、ちゃんとやらない人が増えたら 本末転倒ですよね。


もっと車のシートベルトみたいに「カチッ」とワンタッチにならないんでしょうかね。

 

これはね、もうメーカーの課題だと思います。

 

もし、簡単なベルトを開発したらすごい売れると思うんですけど。

誰か開発してくれませんかね?

ビジネスチャンスですよ(笑)

 

とまぁ少しふざけてしまいましたが、真面目な話ベルトはしっかりした方がいいなと思いました。

後ろに子供乗せてて、ふと振り返ると寝てたなんてことよくあります。

そんな時ベルトしてないと何の保証もない。熟睡したら落ちてしまう。

 

(後ろだけでも)した方がいいなと思いました。