虹の子育てblog

2人の女の子のパパです。子育ての事、お出かけのお役立ち情報など書いています。

ーおすすめ記事ー

ニンテンドースイッチをビックカメラで買いました。いくらだった?在庫はあった?

f:id:gharuto:20210724095532j:plain

ニンテンドースイッチをビックカメラで買いました。

 

買うにあたり、どこが安いのか色々調べましたが、最終的にビックカメラにしました。

その理由や、在庫はあったのかなどを書いていきたいと思います。

 

ニンテンドースイッチを買ったきっかけ。

ニンテンドースイッチを買ったきっかけは、

子供が小2になり周りの友達も結構持ってるし、家族でも楽しく遊べるから「そろそろいいかな」と思ったからです。

 

ニンテンドースイッチをビックカメラで買った理由。

なぜビックカメラで買ったかというと、

こんなキャンペーンをやってたからです↓

f:id:gharuto:20210724094954j:plain


本体と桃鉄ソフトのセットで38650円、しかも「お持ち帰りできます」というもの。

 

桃鉄は最初から買おうと思ってたのでドンピシャリ!

期間限定だし、これを見た瞬間買うことを決めました。

 

といっても、全くリサーチをしないで買ったわけではありません。

その前にメルカリや楽天で、だいたいいくらくらいなのか調べていました。

 

メルカリだとだいたい本体だけで38000円くらい。思ったより安くはないですね。なんならちょっと高め。

 

楽天だと36000円くらい。

 

それらに比べてビックカメラのキャンペーンは、本体+桃鉄のセットで38650円(税込)ですからね。

しかも「お持ち帰りできます」。

さらにビックカメラのポイントまで付く。

これはどう考えてもお得!

 

ということで即決しました。

 

ちなみに、本体だけだと32970円(税込)でした↓

f:id:gharuto:20210724095020j:plain


安いですよね。

 

トータルでいくらかかった?

他にも、

  • 「あつまれどうぶつの森」ソフト
  • 画面保護シート

を買いました。

トータルでいくらかかったかというと、46249円です。

f:id:gharuto:20210724095046j:plain

 

結構いきましたが、ソフト2つ(桃鉄とどうぶつの森)でこれですからね。

安いほうです。

 

画面保護シートはプラスチックとガラスがあるのですが、

店員さんからガラスをおすすめされたのでガラスの保護シートを買いました。

プラスチックだと落とした時に画面が割れてしまうこともあるそうです。

 

ケースは買いませんでした。

基本的に外に持っていくことは禁止にします。

友達は公園とかでやってたりしますが、マネしない方がいいです。

落として壊したりするケースが多いようです。

 

特にジョイコンは壊れやすく、ジョイコンだけでも4000円くらいするそうです。

有料の保証の話もされましたが、外には持っていかないので入りませんでした。

 

「ニンテンドースイッチ ライト」とは?

ちなみに店頭に「ニンテンドースイッチ ライト」というものも置いてあって、値段を見ると2万円くらいと割安です。

 

これ、普通のニンテンドースイッチと何が違うんだろう?

と思って店員さんに聞いてみたところ、「テレビにつないでゲームできるかどうか」の違いらしいですね。

テレビにつなげないなら「ライト」でじゅうぶんです。

 

うちはテレビにつないで家族みんなでやりたいので、普通のニンテンドースイッチを買いました。

 

ニンテンドースイッチを買うなら家電量販店がオススメかも。

今回のように、ニンテンドースイッチを買うならビックカメラなどの家電量販店がオススメかもしれません。

 

今回私が買ったキャンペーンは7/9まででしたが、

ビックカメラとかっていつも何かしらのキャンペーンをやってると思うので、

これから買おうと思ってる方は一度見に行ってみることをオススメします。

 

また、家電量販店だと色々な付属品も一緒に買えるし、店員さんからアドバイスしてもらえるのもいいですね。

 

ニンテンドースイッチの始め方。最初の設定は難しい?

これが持って帰ってきたもの!↓

f:id:gharuto:20210724095116j:plain

f:id:gharuto:20210724095140j:plain


す、すごい。

これがニンテンドースイッチかぁ。

 

早速組み立てます。

f:id:gharuto:20210724095203j:plain

f:id:gharuto:20210724095224j:plain


画面保護シートも貼ります↓

f:id:gharuto:20210724095249j:plain


付属の布切れで画面のホコリを軽く取ってから貼ります。

そんなに難しくはありません。

 

説明書はなく、箱の側面に簡単な始め方とサポートサイトのQRコードがのっています↓

f:id:gharuto:20210724095313j:plain


サポートサイトが説明書代わりですね。

 

始め方は、

  1. まず充電します。
  2. 次にWi-Fiがあれば設定します。
  3. 今日の日付やユーザー名などを設定します。
  4. ニンテンドーアカウントもあれば設定。

という感じ。

f:id:gharuto:20210724100305j:plain


あとはソフトを入れればすぐに始められます。

 

セーブのしかたやソフトの変え方など、詳しいやり方はサポートサイトに書いてあります。

 

テレビにつなぐのも簡単にできました。

 

「あつまれどうぶつの森」は子供におすすめ。

「あつまれどうぶつの森」は子供におすすめです。

虫をつかまえたり、魚を釣ったり、色々なものを拾ったり、子供でも直感的に楽しめます。

 

そして結構奥がふかい。人気の理由がわかります。

 

桃鉄も子供とやってみましたが、お金の「億」という単位や「物件を買う」ということがまだ少し難しかったようです。

それでもまあまあ楽しめますけどね。

 

今のところ「どうぶつの森」ばかりやってます。

 

桃鉄は子供がもう少し大きくなったらやろうと思います。

 

まとめ。

長くなりましたが、ニンテンドースイッチを買うなら家電量販店がオススメかもしれません。

私はビックカメラで安く買えたし、その場で持ち帰ることもできました。

 

購入を考えてる方は、是非一度足を運んでみて下さい。