虹の子育てblog

2人の女の子のパパです。子育ての事、お出かけのお役立ち情報など書いています。

ーおすすめ記事ー

【口コミ】スマホロトムはゲーム機内で完結するポケモンGO!たっぷり楽しめます。

f:id:gharuto:20210125122614j:plain

先日、小1の娘にポケモンのスマホロトムを買ってあげました。

 

最近娘はポケモンにハマってて、以前から「ほしいほしい」と言っていたので、

まぁ学校頑張ってるし(^_^;)、思い切って買っちゃいました(甘いなぁ)。

 

これから買おうか検討してる方は、

  • 実際どうなの?
  • どうやって遊ぶの?

このあたりが気になる所だと思います。

 

というわけで、今回はスマホロトムの口コミを書いていきたいと思います。

 

スマホロトムはこうやって送られてくる。

うちは楽天で買ったのですが、こうやって送られてきました↓

f:id:gharuto:20210125122518j:plain

これにエアクッションが挟んであったと思います。

 

中身は↓

f:id:gharuto:20210125122543j:plain

 

簡単な説明書も付いてます↓

f:id:gharuto:20210125130025j:plain

ただ、本当に簡単な説明書なので、詳しい遊び方はやりながら学んでいくような感じです。

 

スマホロトムの遊び方。

スマホロトムの遊び方をざっくり説明すると、

「色々な地方に行って、ポケモンを探してゲットしよう!」

というものです(当たり前か)。

 

地方は、カントー地方、ガラル地方、ホウエン地方など、なんと8地方もあります。

 

電源を入れると「スマホロトム~」と、おなじみの女性の声が流れます(ポケモンのテレビを観ている方ならわかると思います)。

以下、おなじみの女性の声がするところは「」記号で書きます。

 

 

マップをタッチ↓

f:id:gharuto:20210125130130j:plain


「どこへいきますか?」

地方を選びます↓

f:id:gharuto:20210125130205j:plain

 

「ポケモンリサーチ、レッツゴー」
地方へ行くと、こんなマップ画面になる↓

f:id:gharuto:20210125130248j:plain


この「!」マークの所にポケモンがいます。

マップは拡大も出来ます。

 

画面の下の方を押すか、フリフリ振ると前に進みます。曲がるときはスマホロトムを回します。

 

この「!」の所へ行くとサーチボタンが出てくるので↓

f:id:gharuto:20210125130424j:plain


それをタッチすると、360度バーチャル空間になります。

「周りを見渡しましょう!」

スマホロトムを持ってぐるりと見渡す(自分が回る)と景色も連動して360度動きます。

 どこかにポケモンがいるので探します。

 

お、ヒバニー発見!↓

f:id:gharuto:20210125130512j:plain

 

「はっけん!」
標準を合わせて、スマホロトムを振ります!↓

f:id:gharuto:20210125130757j:plain

 

ゲット!

 「エクセレント!」

 

お、ラビフットもいた!↓

f:id:gharuto:20210125130921j:plain

 

2匹合わせてゲットしてしまいました!↓ 「新しいポケモンが図鑑に登録されますー!」

f:id:gharuto:20210125131022j:plain

 

ポケモンGOと一緒ですね。ポケモンGOは実際に自分が移動してポケモンを探しますが、

スマホロトムはゲーム機の中だけで完結するポケモンGOという感じです。

背景画像は場所によって、海、山、砂漠などに変わります。

 

ゲットしたポケモンはここで見れます↓

f:id:gharuto:20210125132406j:plain

 

ポケモンボールのマークが付いてるのがゲットしたポケモン、付いてないのはまだゲットしてないポケモンです。

 

ポケモンの種類はなんと500種類もあるので、飽きずに遊べるのではないでしょうか。

 

そして時々「ニュースそくほうです!」と音声が流れ、強いポケモンの出没情報を教えてくれます↓

f:id:gharuto:20210125134811j:plain

 

そしたらすぐに探しにいきます。テンションが上がる瞬間ですね。

 

これが基本的な遊び方です。

他にもミニゲームみたいなものもあるので、後でご紹介します。

 

ミュウはいるの?

幻のポケモン「ミュウ」もいるのかどうか気になりますよね?

答えは、ちゃんといます!↓

f:id:gharuto:20210125132447j:plain

(うちの子、いつのまにかミュウをゲットしていた(゚д゚)!)

 

他にも人気のザマゼンタ、ザシアン、ムゲンダイナなどもいるし、

おなじみのピカチュウ、エースバーン、ルカリオなどももちろんいます。

 

スマホロトムのミニゲーム。

他にもミニゲームのようなものがあります。

 

よく遊ぶのはポケモンバトル↓

f:id:gharuto:20210125140455j:plain

 

お、対戦相手はサトシだ↓

f:id:gharuto:20210125140635j:plain

 

画面を叩くだけなので、簡単にできます↓

f:id:gharuto:20210125140552j:plain

 

ただ、本当にミニゲームなのでこれだけです。ピカチュウしか使えないみたいです。

 

他には、ガチャガチャやシルエットクイズなどのミニゲームもあります。

 

スマホロトムの口コミ。実際どうなの?

うちの娘は以前からスマホロトムを欲しがっていたこともあり、届いた時には大喜び。

最初の設定や遊び方は私と一緒にやり、やり方が分かるとずーっとやっています。

「あ、サルノリ!」

「あ、カイリュウ!」

「エースバーンゲットしたよ!」

って感じで、テンション上がりまくり。

 

私も時々やるのですが、「ニュースそくほうです!」と音声が流れると走り寄ってきて奪われます(笑)。

 

買って一ヶ月くらい経ちましたが、今でもよく遊んでいます。

 

ポケモンは一度ゲットしたら終わりではなく何度も出てくるので、全てゲットしたらゲームが終わりという訳ではありません。

何度でも遊べます。

それに500種類すべてゲットするのはなかなか難しいのではないでしょうか。

 

スマホロトムのデメリット。

デメリットというか、最初はマップを移動するのがうまくできませんでした。

スマホロトムをどっちに回すとどっちに曲がるのかがわからなくて、慣れるまで結構難しいです。

ただ、常に「ギザギザのとんがり」方向に進むという事がわかり、うまくなりました。

f:id:gharuto:20210125142403j:plain

 

また、マップを拡大すると移動しやすいです。

今では慣れて子供一人でも上手に移動してます。

 

あとバトルに使えるポケモンが、どうやらピカチュウだけのようです(たぶん)。ちょっと残念。ゲットしたポケモン使えたらいいのに。

 

スマホロトムの口コミまとめ。

スマホロトムはゲーム機内で完結するポケモンGOという感じです。

ポケモンの種類は500種類もいるので、たっぷり楽しめます。

おなじみのピカチュウやラビフット、ルカリオはもちろん、人気のミュウ、ザイアン、ザマゼンタなど、(たぶん)全てのポケモンがいます。

 

ポケモン好きの子供はたっぷり楽しめるはずです。

 

購入はこちら↓