虹の子育てblog

2児の女の子のパパです。子育ての事、お出かけのお役立ち情報など書いています。

こどもちゃれんじの足し算スゴロクがすごい!

最近、外出自粛が続いてつらいですよね。

 

特に小さな子供がいる家庭は、家で何をしたらいいのかわからないと思います。

 

うちもそうです。

うちは3才と6才の娘がいるのですが、もう遊ぶネタが尽きてきて日々何をして遊ぼうか試行錯誤してます。

 

最近やっているのは、こどもちゃれんじで今まで送られてきたエデュトイ(おもちゃ)を一通り遊び直す、というものです。

 

今まで散々やってきたおもちゃですが、久しぶりにやると結構楽しいです。

 

その中で結構いいなと思った物があるのでご紹介します。

それは「お買い物 数すごろく」です。

 

これ、何がいいかって、足し算を簡単に覚えてくれるんです。

※あくまで個人の感想です。

 

こどもちゃれんじ「お買い物 数すごろく」とは?

「お買い物  数すごろく」とは、こどもちゃれんじ すてっぷ(年中向け)で送られてくるおもちゃ…というか付録です。

f:id:gharuto:20200422104813j:image

 

表が「お買い物 数すごろく」、裏が「カーレースすごろく」となっています。

 

お買い物 数すごろく↓

f:id:gharuto:20200422104839j:image

 

カーレースすごろく↓
f:id:gharuto:20200422104854j:image

どちらのスゴロクもそうなんですが、最大の特徴はサイコロが2つあるという所です。

そしてサイコロの目に、数と同じ⚫印がついてます。

f:id:gharuto:20200422105337j:image

 

2つのサイコロをふって出た目の合計進めるんですが、

小さな子供でも⚫印を数えることによって足し算することが出来ます

 

一見単純そうに思えますが、ポイントはこれがスゴロクだということ。

子供は負けたくないので真剣に覚えてくれます。

 

そして、あまり数が多いと難しいので、一つのサイコロには1~3、もう一つサイコロには1~4しかありません。

つまり「3+4=7」が最大ですね。

 

この辺が子供の事をよく分かっている、さすがこどもちゃれんじって感じです。

 

本当に足し算出来るようになるの?

うちは、本当に足し算出来るようになりました。

(これが送られてきた年中の時の話です。)

 

最初はいちいち⚫印を数えてたりするんですが、

やってるうちに「2+2は4」「3+3は6」と暗算出来るようになったんです!

 

最初はちょっと驚きましたね。

 

もちろん足し算出来るのは7までなんですが、足し算の概念は理解できたと思います。

 

送られてくる時期がピンポイント。

しかも、送られてくる時期がピンポイントなんです。

年中向けの「こどもちゃれんじ すてっぷ」で送られてくるのですが、

ちょうど数の理解がしっかりしてきて、足し算が出来るようになる頃。

 

これより早すぎても理解出来ないと思います。

うちの下の子は今年少で、このスゴロクをやってると「いーれて」と入ってくるんですが、

う~ん…まだよく理解できてないですね。

ただお姉ちゃんの真似っこをしてるだけ。

f:id:gharuto:20200422105448j:image

私がサイコロを見せて説明してもあまり理解出来てない様子。

なので年少ではまだ早いと思います。

 

遊び方。

遊び方はこうです。

まずお買い物 数すごろくは、最初にルールを決めます。

  • 一番早くゴールした人が勝ち。
  • 一番お買い物をした人が勝ち。

のどっちかです。

f:id:gharuto:20200422105757j:image

 

コマ↓(もうボロボロです…)

f:id:gharuto:20200422105510j:image

 

「サイコロころころ合わせていくつ!」

と言ってサイコロ振ります。

(確かDVDでそう言ってたような。)

 

随所にお買い物マスがあり、止まったらお買い物カードを引きます。

 

「一番早くゴールした人が勝ち」の場合はお買い物してもあまり意味がないのですが、

そこは子供、かわいいお買い物カードが出ると「やったー!」と喜びます。

 

かわいいカードがいっぱい↓

f:id:gharuto:20200422105548j:image

 

このようにただスゴロクをやるだけではなく、子供が喜ぶ要素が入っている所がいいですね。

 

上の子は今小1ですが、今やっても楽しめます。

 

裏の「カーレースすごろく」は、単純に早くゴールした人が勝ちです。

 

とまぁこんな感じで、こどもちゃれんじのエデュトイ(おもちゃ)って本当によく考えられてるなと思います。

 

こどもちゃれんじ口コミ記事はこちら↓

www.nijinokosodate.com