虹の子育てblog

2人の女の子のパパです。子育ての事、お役立ち情報など書いていきます。

ーおすすめ記事ー

マイナポイントをPayPayで申請しました。やり方を解説。

f:id:gharuto:20211109211343j:plain

マイナポイントを申請しました。

私は以前やっているので、今回は妻の分です。

 

妻はPayPayを利用してるのでPayPayにしました。

 

やり方はとっても簡単で、5分くらいでできました。

 

  • 「そもそもマイナポイントって?」
  • 「申請方法は?」

という方向けに解説していきます。

そもそもマイナポイントって?

マイナポイントとは、キャッシュレスサービス(クレジットカードや○○ペイなど)で買い物やチャージをすると、

ポイントが25%もらえるというものです。

 

上限は5000円分ポイント。

つまり20000円の買い物までは25%ポイントがもらえます。

 

マイナポイントと各キャッシュレスサービスは連携していて、

例えば楽天カードで申請すれば楽天ポイントが、

PayPayで申請すればPayPayポイント(?)が、

25%もらえます。

 

第1弾は2021年12月31日に終了しましたが、

第2弾が2022年1月1日から同じ内容で継続されています。

 

さらにマイナンバーカードを

  • 健康保険証として利用できるようにすると7500円分ポイント
  • 公金受取口座の登録すると7500円分ポイント

もらえるというのが、6月くらいからスタートします。

 

つまり合計20000円分ポイントがもらえるということです。

 

これはやらなきゃ損ですね。

 

申請には当たり前ですがマイナンバーカードが必要です。

 

マイナンバーカード取得の申請期限は2022年9月末まで、

マイナポイントの申請期限は2023年2月末までです。

 

期限までまだまだありますが、早めに申請しちゃいましょう。

 

マイナポイントをPayPayで申請する方法。

マイナポイントをPayPayで申請するには、

PayPayアプリから行えます。

 

基本的に下記リンクの「登録手順を確認する」のところに書いてある通りにやればOKです。

マイナポイントをもらうならPayPayがおすすめ! - キャッシュレス決済のPayPay

 

途中、パスワードを入力する画面が出てきますが、マイナンバーカードのパスワードを入力します。

 

私もこの通りにやったら、5分くらいで出来ちゃいました。

 

マイナポイントアプリもダウンロードする必要があるのですが、

PayPayアプリとマイナポイントアプリは連携しているので、手順どおりやっていけばダウンロードもできるようになっています。

 

たぶん他のキャッシュレスサービスも同じようなやり方なのではないでしょうか?

 

「楽天カード マイナポイント」「d払い マイナポイント」という感じで検索すれば出てくると思います。

 

メルペイ(メルカリ)でのマイナポイントは終了。

ちなみに私は第1弾でメルペイでマイナポイントを利用したのですが、第2弾ではメルペイは終了しているみたいです。

 

まとめ。

マイナポイントを申請すると、買い物やチャージで25%ポイントがもらえます(最大5000円分ポイント)。

 

さらにマイナンバーカードを

  • 健康保険証として利用できるようにすると7500円分ポイント
  • 公金受取口座の登録すると7500円分ポイント

もらえるというのが、6月くらいからスタートします。

 

つまり合計20000円分ポイントがもらえるということです。

 

まだの方は早めに申請しちゃいましょう。

 

マイナンバーカードの取得方法についてはこちらに書いてます↓

 

www.nijinokosodate.com