虹の子育てblog

2人の女の子のパパです。子育ての事、お出かけのお役立ち情報など書いています。

「鬼滅の刃」の映画を子供と観て来ました。混雑状況と感想(ネタバレなし)、チケットをネット予約するやり方。

f:id:gharuto:20201031144026j:image

小1の娘と私(パパ)の2人で「鬼滅の刃」の映画を観てきました。

 

混雑状況と感想(ネタバレなし)、

そして映画のチケット(席)をネット予約するやり方を書いていきたいと思います。

 

鬼滅の刃の映画、混雑状況。

行ったのは平日の夕方です(17:30頃上映)。

娘は普段、学校のあと学童保育に行ってるのですが、その日は学童保育をお休みして行きました。

 

土日だと混んでると思いそうしたのですが、

あらかじめチケット(席)を予約して行ったのであまり関係なかったかもしれませんね(^_^;)

 

肝心の混雑状況はというと、

前から1·2列目(A·B列)とプレミアシート(ちょっと値段高いやつ)は結構空いてましたが、

それ以外はほぼ満席でした。

 

平日でこれなので、土日はもちろんのこと平日もあらかじめチケット(席)を予約してから行くのが必須と言えるでしょう。

当日券はちょっと無謀だと思います。

 

8月にドラえもんの映画を観に行った時は一席ずつ開けて座るようになっていたのですが、

今はもう全ての席が解放されてすぐ隣に座るようになっています。

(調べたところ、この辺の対応は映画館によって違ってくるみたいですね。)

 

その代わり、ポップコーンなどの食べ物は禁止でドリンクのみOKとなっています。

 

マスクは必須で、入場の際検温があるので、

これから行く方はマスクは忘れずに、熱があったら行くのをやめましょう。

 

鬼滅の刃の映画、予約はすぐ埋まる?

映画って3日前くらいになるとネットで予約できるようになるんですよね。

私はその日を待ち構えて、早速朝に予約したのですが、

その時はまだ席は全然埋まっておらず選び放題でした。

 

鬼滅の刃はとにかく上映回数が多いので、思ったよりは席が取りやすいのかなという印象です(あくまで予約の話ですが)。

 

ただ土日に行く方は早めの予約をおすすめします。

 

鬼滅の刃の映画、感想。

映画の感想は、めちゃくちゃ良かったです。

 

事前に映画を観た人は皆泣いた泣いたと言っていたのですが、やっぱり泣きました。

周りの人も泣いてました(すすり泣きが聞こえてきた)。

 

なんというか、煉獄さんが心に刺さります。

 

小1の娘は意外とケロッとしてました(笑)

 

鬼滅の刃面白いですわ。

家族みんなハマってます。

普段あまり無駄遣いをしない妻が、鬼滅の刃のマンガを全巻買うと言ってますからね。

これは珍しいことです。

 

映画チケットのネット予約のやり方。

最後に映画チケットのネット予約のやり方を説明します。

 

「映画はネット予約をしたことがない」という方も結構いるのではないでしょうか。

実は私も今まで当日券ばかりで、今回初めてネット予約しました。

 

やってみると意外と簡単で、早めに席も取れるのでとても便利です。

 

「会員登録やログインが必要なんでしょ?」と思うかもしれませんが、その必要はありません。

その時だけ名前や電話番号、メールアドレス、クレジットカード情報などを入力すればOKです。

 

やり方はこうです。

まず行きたい映画館の公式サイトから公開スケジュールを見て、観たい映画の日時をタップして選びます。

→席を選びます。

「会員登録せず予約」を選びます。

→個人情報(名前や電話番号、メールアドレスなど)を入力。

→クレジットカード情報を入力。

→購入が完了すると発券番号が表示されるので、それをメモかスクリーンショットしときましょう(メールでも送られてくる)。

 

当日映画館の発券機に行き、発券番号と電話番号を入力します。

→チケットが発券されます。

→それで入場できます。

 

どの映画館もおおむねこんな感じだと思います。

以上です。

 

今話題のデラックス日輪刀はこちら↓