虹の子育てblog

2児の女の子のパパです。子育ての事、お出かけのお役立ち情報など書いています。

上の娘が今日保育園最後なので、ここまで育てた感想を書いてみました。

f:id:gharuto:20200331215620j:image

上の娘が今日保育園最後です。

いや~感慨深いですね、もう保育園送り迎えすることがないなんて。

(下の娘はまだ保育園送り迎えありますが)

 

まだちゃんと歩けない頃から通い始め、もう小学生ですからね。

大きくなった。

 

私は仕事柄、送り迎え出来る日と出来ない日がありますが、

出来る日はなるべくやってました。

 

帰り道にお菓子を買って食べたり、ガチャガチャをおねだりされてやったりしてました。

もうそういう事がなくなるのかと思うと寂しいですね。

 

実は昨日が私最後のお迎えの日だったんですよけど、子供にお菓子とガチャガチャをおねだりされて、

「あ、こういうのも今日で最後なんだ。」と思い買ってあげました。

 

お出かけもいっぱいしました。

保育園休んで平日にパパ(私)と二人で。下の子が大きくなってからは三人で。

アンパンマンミュージアム上野動物園プリキュアイベント、こどもの国、映画、みなとみらい…。

上野動物園なんて5,6回行きました。

 

いや~ホント楽しかったですね。

保育園の時にしか出来ないことだったなぁと思います。

 

抱っこ抱っこはキツかったなぁ。

 

小学校に上がったら、もう平日にお出かけっていうのはできなくなると思います。

小学校は保育園のように気軽に休めない。

 

別にいいと思うんですけどね、気軽に休んでも。

もっと子供に自由を与えるべきだと思います。

でもまだまだ世間の考え方として「学校を休む=悪いこと」ですよね。

だからもう出来ないと思います。

 

 

ここまで全力で育児してきました。

無理をして体を壊したこともありました。

でも後悔は全くありません。

全力で育児してきて本当によかったと思ってます。

 

子育てって大変ですがホント楽しいと思います。

なんというか、日々がカラフルなんですよね。

別に色とりどりという意味ではなく、ただ日々の生活に色がある。ちゃんと色が付いている。

 

独身は楽しいですよ。自由だし。遊べるし。

でもなんかちょっとむなしいと言うか、どこか白黒なんですよね。今に比べると。

 

子供が普段の生活に色を付けてくれました。

 

やっぱり人間、人のために何かする方が本能的に幸せを感じるんじゃないでしょうか。

 

 

これから小学生ステージです。

 

最近、小学校でもいじめがあったりで怖いですよね。

うちの娘には絶対そんな思いはさせたくありません。

私は常々子供に「何か嫌な事があったらちゃんとお話するんだよ」と言っています。

ほったらかしが一番いけないんですよね。

 

子供達だけではどうしてもいじめは起こってしまいます。

それは子供がまだ未熟だから。

そこには親が関わってあげる必要があります。

 

学校が全てではありません。何かあったら守ってあげようと思ってます。

 

それに今コロナで大変ですが、これを機にリモート学習が普及してくれればいいなと思ってます。

その方が絶対いい。

いじめも無くなるし、賢い子供も増えると思います。

 

色々と感傷的に書いてしまいましたが、まだ下の娘はこれから年少なので、まだまだ保育園送り迎え頑張ろうと思います。

 

それでは。