虹の子育てblog

2児の女の子のパパです。子育ての事、お出かけのことなど書いています。

【口コミ】アンパンマン キラ★ピカ★ミュージックショーはピアノに興味を持ちやすい。

今回はこのアンパンマンのピアノをレビューしていきたいと思います。

f:id:gharuto:20190510124455j:image

 

これの正式名称は

アンパンマン キラ★ピカ★いっしょにステージ ミュージックショー」

です。

長いですね(^_^;)。

 

長いので「いっしょにステージ」は省略させてもらいます。

 

アンパンマン キラ★ピカ★ミュージックショーの特徴

対象年齢は3歳~です。

 

一番の特徴はやはりこのキラピカ輝くイルミネーションボードと、くるくる回るアンパンマンばいきんまんの人形です。


f:id:gharuto:20190510125441j:image

ピアノを弾いたりデモ演奏を流すと、イルミネーションボードが輝き、人形が踊ってるようにくるくる回ります。

 

さすが、ミュージックショーというだけあって、ショーを演出してるみたいです。

 

マイクもついてます。

 

f:id:gharuto:20190510124510j:image

見た目だけじゃなく、ホントにマイクになってます。

マイクスタンドから取り外すこともできます。

 


f:id:gharuto:20190510124612j:image

これらのボタンで、音量、デモ演奏、テンポ、音の種類、等々を変えられます。

 

デモ演奏は、アンパンマンの歌や子どもが好きそうな歌が17曲も入ってます。

そして、デモ演奏に合わせて鍵盤が光るので、練習するにも分かりやすいです。


f:id:gharuto:20190510125114j:image

鍵盤にキャラクターシールも貼ってあります。

 

右端の黄色い丸い部分は、ターンテーブル(DJが回してるやつ)になっていて、

回すと、コミカルな音や「元気100倍アンパンマン!」「ドキンちゃんでーす」「ワンワン」「ニャー」等、

20種もの音や声が流れ、DJ気分が味わえます。

 

アンパンマン キラ★ピカ★ミュージックショーの感想

うちは娘が4歳の時のクリスマスプレゼントに買いました。

最初は曲を覚えて弾くというのはちょっと難しく、ただデモ演奏を流しながらマイクで歌ったり、鍵盤を適当に叩いたりしてました。


f:id:gharuto:20190510125214j:image

ディスプレイがピカピカ光ったり、

アンパンマンばいきんまんの人形がくるくる回ったりするのを楽しんでいた感じです。

 

そのように演出が派手なので、小さい子でもピアノに興味を持ってもらいやすいと思います。

 

しだいに曲を弾く事にも興味を持ってきて、簡単な「カエルの合唱」や「ドレミファアンパンマン」などを練習するようになりました。

 

鍵盤にキャラクターシールが貼ってあるので、教える方も教えやすいです。

 

カエルの合唱なら、

アンパンマンからカレーパンマンまで行って、またアンパンマンまで戻ってくるんだよ」と教えます。


f:id:gharuto:20190510125331j:image

 

すると少しずつ自分で弾けるようになりました。

 

うちは、別に将来ピアノを習わせようとかそういうのはないので、スパルタで教えてはいません(笑)。

ゆる~く教えてます。

 

ですから、片手で、指一本で弾いてる感じですね。

それでも弾けるようになるとうれしいです。

 

将来子供にピアノを習わせたいと思っているなら、

ただ味気ないピアノを弾かせるよりかは、

こういう興味を引きやすいアンパンマンのピアノでやらせた方が楽しくできると思います。

 

まとめ

アンパンマンミュージックショーは演出が派手で子供の興味を引きやすいので、

ピアノに興味を持たせたいならピッタリだと思います。

 

デモ演奏は子どもが好きな曲がたくさんあり、曲に合わせて鍵盤も光るので、

子どもにやさしい機能が充実してます。

 

将来ピアノを習わせたいと考えているなら、入口としてこれを買うのもいいと思います。