虹の子育てblog

2人の女の子のパパです。子育ての事、お出かけのお役立ち情報など書いています。

【解説】ahamo(アハモ)とは?申し込み方法は?調べてみました。

f:id:gharuto:20210213105510j:image

今、ドコモの新プラン「ahamo(アハモ)」が話題ですよね。

ドコモユーザーの私も、当然ahamoにプラン変更を検討しています。

 

でも、なんとなく安いのはわかるけど

  • 具体的にはどんなもの?
  • 申し込み方法は?

この辺が全然わかりません。

 

ということで、ahamoについて調べてみました。

なるべく分かりやすく解説していきます。

 

ahamo(アハモ)とは?

f:id:gharuto:20210213122022j:plain

ahamoについてザックリ説明すると、

月額2980円(税別)で20GB+5分以内通話無料

という新プランです。

【追記:2021年3月1日】

ドコモが、月額2980円→2700円(税抜)に値下げすると発表しました!

 

2021年3月26日からサービス提供開始です↓

f:id:gharuto:20210213101027j:image

画像引用:ドコモからのお知らせ : 新料金プラン「ahamo(アハモ)」の提供条件について | お知らせ | NTTドコモ

 

申し込み(先行エントリー)はもう始まっており、5/31までに申し込めばdポイント3000pがもらえます。

 

申し込みはオンライン(Webサイトかアプリ)のみとなります。

 

うん、安い。安いですよね。

今までのプランは、

  • ギガホ:月額6980円(税別)で30GB。5分以内通話無料オプションは+700円。
  • ギガライト:月額4980円(税別)で5GB、月額5980円(税別)で7GB。5分以内通話無料オプションは+700円。

 

だったので、それらに比べるとahamoはかなり安くなります。

 

ただし、そこにはやはり注意点がいくつかあります↓

  • 申し込みからその後のサポートまで、全てオンラインのみ(ドコモショップや電話窓口が使えない)。
  • ドコモメール(…@docomo.ne.jp)が使えない。
  • みんなドコモ割、ドコモ光セット割、dカードお支払割、ファミリー割引が使えない。
  • 契約は20才以上(20才以下は親名義での利用可)。


詳しく解説していきます。

 

 

申し込みからその後のサポートまで、全てオンラインのみ。

ahamoは申し込みからその後のサポートまで、全てオンライン(Webサイトかアプリ)で完結するようになっています。

ドコモショップや電話窓口(ドコモインフォメーションセンター)が利用できません。

 

ネットが苦手な方や今までドコモショップをよく利用してた方は、少し不便かもしれません。

 

ただし、盗難・紛失など緊急を要する手続きは電話窓口で対応するらしいです。

 

ドコモメール(…@docomo.ne.jp)が使えない。

これ、ドコモユーザーにとっては結構困りますよね。

 

私もそうです。

私は色々なアカウントをドコモメールで登録しちゃってます。

だから、ahamoにするならアカウント一つ一つをgmail等に変更しなくてはなりません。

まぁ、やってみると意外と簡単にできたりするんですけどね。

 

みんなドコモ割、ドコモ光セット割、dカードお支払割、ファミリー割引が使えない。

ahamoは、以下の割引が使えません↓

  • みんなドコモ割:家族がドコモを使っている場合など。
  • ドコモ光セット割:ドコモ光を契約してる場合。
  • dカードお支払割:dカード・dカードゴールドで料金を支払っている場合。
  • ファミリー割引:家族内通話無料サービス。

 

でもahamoは元々安いプランなので仕方ないですよね。

 

ちなみ私はギガホで「みんなドコモ割」「ドコモ光セット割」を使って月額4980円、

5分以内通話無料オプション+700円を付けて、

計5680円です。

 

ahamo(月額2980円)にしたら月々2700円安くなります。

 

ギガライトの人も、「みんなドコモ割」「ドコモ光セット割」を使ったとしてもほとんどの人は3680円~4680円(5分通話無料オプション700円付き)なので、

ahamoの方が安くなります。

 

契約は20才以上(20才以下は親名義での利用可)。

ドコモの今までのプランは、13才以上なら本人名義で契約できたのですが、

ahamoは20才以上でないと本人名義で契約できません。

 

ただ、親名義で契約し利用者を子供にすることも可能なので、これは大きな問題ではなさそうです。

 

注意点は以上です。

その他にも、「FOMAエリアは使えない」などの注意点はありますが、あまり関係ないので省略します。

 

ahamoの申し込み方法。

f:id:gharuto:20210213122054j:plain

ahamoの申し込み方法は、アハモ公式サイトにアクセスし↓

ahamo | アハモ

 

「先行エントリーサイトへ」を押します↓

f:id:gharuto:20210213100331j:image

画像引用:ahamo | アハモ

 

電話番号・メールアドレスを入力し、規約の同意にチェックを入れて、「エントリー」を押します↓

 

f:id:gharuto:20210213100354j:image

画像引用:ahamo | アハモ

この時のメールアドレスはドコモメール(…@docomo.ne.jp)でも大丈夫です(まだahamoにする前なので)。

 

これで先行エントリー完了です。

後日、登録したメールアドレスに手続きの案内が届きます↓

f:id:gharuto:20210213100427j:image

画像引用:ahamo | アハモ

 

(勢いで先行エントリーしちゃいました(^_^;))

 

ahamoまとめ。

いかがでしたか?

今回はahamoの概要と申し込み方法についてご紹介しました。

 

ahamoは、

  • 申し込みからその後のサポートまで全てオンライン(Webサイトかアプリ)のみ。
  • ドコモメール(…@docomo.ne.jp)は使えない。

等の制限はありますが、とても安いプランとなっています。

是非先行エントリーしてみて下さい。