虹の子育てblog

2児の女の子のパパです。子育ての事、お出かけのことなど書いています。

【口コミ】アンパンマンのアイスクリームやさんで、気分はすっかりアイス屋さん。

今回は、このアンパンマンのっけてポン!アイスちょうだいのレビューをしていきたいと思います。


f:id:gharuto:20190406142955j:image

これ、テレビのCM等でよく見る人気商品ですよね。

 

あと、おもちゃやさんに行くと結構な確率でサンプルとして置いてあります。

 

うちの子もショッピングモールに遊びに行くとよくおもちゃ屋でこれで遊んでいました。

あまりにもよく遊ぶので、3歳のクリスマスプレゼントに買っちゃいました。

アンパンマンのっけてポン!アイスちょうだいの内容

※対象年齢は3歳以上

となっています。

 

ディッシャーでアイスを取って、カップかコーンにのせていき、最後にトッピングをのせます。


f:id:gharuto:20190406143042j:image

それぞれはマジックテープでくっつくようになっています。

 

メニューテーブルのボタンを押すと、


f:id:gharuto:20190406143052j:image

「いらっしゃいませ、アイスクリームはいかがですか?」

「おすすめはアンパンマンアイスです」

「はい、ドキンちゃんアイスとコキンちゃんアイスのダブルですね」

「はい、コーンのトリプルですね」

カップかコーンを選んでね」

「当たりー!好きなアイスをもうひとつどうぞ」

「ハヒフヘホー、おいしそー」

 

など、ランダムに音声が流れるので、好きなタイミングで押していいと思います。

アンパンマンのっけてポン!アイスちょうだいの感想

子供の反応はと云うと、おもちゃ屋さんで遊んでいたおもちゃが我が家にあるということで大変喜びました。

 

わざわざおもちゃ屋に行かなくてもいいし、他の子が遊んでて順番待ちしなくても、遊び放題ですから。

 

私が「○○と○○下さい」と言うと

「はい、○○と○○ですね。少々お待ち下さい」

と、すっかり気分はアイスクリーム屋さんになってます。


f:id:gharuto:20190406143114j:image

見た目もかわいいし、アイスクリーム屋さんって言ったら子供にとってはあこがれの職業じゃないですか。
うちはお出かけすると、よくアイスクリーム屋さんで買ってたりしてたので。

 

それが体験できるんですから、嬉しくないわけありません。

ある意味、夢を叶えてくれる商品です。(ちょっと大げさだったかな)

 

デメリットとしては

  • 小さい子にはディッシャーの使い方が難しい
  • 遊びの幅が狭いので飽きやすい

 

ということ。

しかし、人形などを使うと幅がグッと広がります。

うちはプリキュアの人形を使って、お客さんごっこしてます。


f:id:gharuto:20190406144015j:image

「ねぇねぇ、お腹空いたね」

「あ、アイス屋さんだ!」

「○○は何にする?」

「う~ん、私は~」

「きゃー、私バイキンマン嫌いー!」

などとやるとケラケラ笑います。

こうすると子供の反応もよく、飽きずに遊べます。

 

今でも定期的に遊んでいます。

やはり見た目がかわいいおもちゃっていうのは強いなと思います。