虹の子育てblog

2児の女の子のパパです。子育ての事、お出かけのことなど書いています。

子供はわがままで言うことを聞かないもの。


f:id:gharuto:20190724094450j:image

子供というのは本来、わがままで言うことを聞かないものなんですよね。それが正常なんです。

 

わがままで言うことを聞かない部分も親に受け入れてもらうことで、成長に必要な安心感や自己肯定感などが育まれるんです。

 

うちの子を見ててもそう思います。

わざと悪い子になってるなって思う場面がよくあります。

あ、今わざと言うことを聞いてないな、

とか

わざと反発してるな、

とか。

 

親を試してるんだと思います。こんな自分でも受け入れてくれるんだろうかと。

 

だから私はなるべく受け入れるようにしてます。

「わかったわかった」「○○したかったんだよね」と。

 

しかし、多くの親はそうは思わない。

わがままで言うことを聞かないと「このままではいけない」「しっかりしつけないと」と思ってしまう。

 

でも、それは勘違いなんです。子供ってのは本来わがままで言うことを聞かないものなんです。それが正常なんです。

 

じゃあどんな子が大きくなってから問題を起こしてしまうのか。

子供のころ厳しくしつけられなかった子?

逆です。

厳しくしつけられて子供の頃に子供らしくいられなかった子、わがままや甘えを受け入れてもらえなかった子が、大きくなって問題を起こしてしまうんです。

 

厳しくしつけると即効性があり、大人しくなります。言うことも聞くようになるでしょう。親としては楽です。

でもそれは恐怖によるものです。

成長に必要な安心感や自己肯定感は育まれません。

だから、思春期になりじわじわと問題が出てきてしまいます。

 

自分の子供のころをみても思い当たりませんか?

小学校の頃大人しかった子が中学高校になって荒れてきたり、逆に小学校の頃やんちゃで落ち着きのなかった子が中学高校で落ち着いてきたり。

たぶんそういう事だったんじゃないかなと思います。

 

子供の頃に子供らしくいられた子が、大きくなってから他人を思いやれて、面倒見がよくって、なおかつ強い人間になれるんだと思います。

 

自分の子供がわがまま言ってたり、言うことを聞かなかったら、あぁ順調に成長できてる証拠だなぁと暖かな目で見てやって下さい。

 

【感想】アンパンマンブロックでどんなものを作ってるか。


f:id:gharuto:20190720173019j:image

今回は我が家がアンパンマンブロックでどんなものを作ってるかをご紹介していきたいと思います。

 

これ、アンパンマンのおもちゃの定番ですよね。買う人は多いと思います。
でも、買ったはいいけど何を作ったらいいかわからない、なんてことあるんじゃないでしょうか。

 

この記事を少しでも参考にしていただければと思います。

 

 

アンパンマンブロックはこんな感じで遊んでるよ

このアンパンマンブロック、色んな種類がありますよね。
現在我が家にあるのは3つです。


最初に買ったのはこのブロックバケツL。


f:id:gharuto:20190720173344j:image

まだ上の子が2歳位の頃でした。


よく作っていたのは滑り台です。

f:id:gharuto:20190720173446j:image

平べったいやつ4つくっつけて滑り台を作り、キャラクターのブロックを横にして滑らせます。
「滑り台シュー」ってやってました。
アンパンマンばいきんまんを一緒に滑らせたりします。
子供も夢中で遊んでました。

 

その後、親戚からこの二つをもらいました。


f:id:gharuto:20190720173803j:image

このアンパンマンブロックは、量が増えると一気にレパートリーが増えます。

 

アンパンマンのおうち↓

f:id:gharuto:20190720174105j:image

平べったいのを6つ並べて床を作ります。

滑り台とブランコがついてます。

テーブルとイスもあり、ばいきんまんしょくぱんまんが座ってますね。

アンパンマンがベッドに寝てます。

ブロックで仕切りを作ったお風呂まであります。

 

あとは、上の子が自分で作ったやつ↓


f:id:gharuto:20190720174730j:image

娘いわく、ケーキらしいです。いつの間にかこんなに作っててビックリ。

 

あとは、


f:id:gharuto:20190720175017j:image


f:id:gharuto:20190720175037j:image

これはなんだ?謎の物体(笑)

 


f:id:gharuto:20190720175350j:image

右は下の子が自分で作ったやつ、

左は以前パパが作った怪獣を上の子が真似した作ったやつ。


f:id:gharuto:20190720175509j:image

怪獣にドキンちゃんを食べさせる図(笑)

 

こんな感じで遊んでます。

 

アンパンマンブロックは想像力が必要

このアンパンマンブロック、一応作り方のサンプルみたいのは載ってます。


f:id:gharuto:20190720180553j:image

が、これだけじゃあ全然物足りないので、結局は自分たちで色々考えて作ることになります。

想像力が必要になるので、育脳にはちょうどいいんじゃないでしょうか。

 

アンパンマンブロックは安い

ブロックの定番、レ○は結構高いですよね。

おもちゃやさんで見ても5、6000円はします。しかもそれほどいっぱい入ってる訳ではない。

でもアンパンマンブロックなら結構入ってて3000円位ですからね。

安いと思います。

 

▼購入はこちら▼

Combi(コンビ)のベビーカーを5年以上使ってきた感想と選び方のコツ。

ベビーカー選びって大変ですよね。タイプが色々あってどれがいいのかわからない。A型?B型?軽い方がいいの?とか。

 

今回はCombi(コンビ)のA型ベビーカーを5年以上使ってみた感想と、ベビーカーの選び方のコツなどを書いていきたいと思います。

 

 

我が家が5年以上使っているベビーカー

我が家が5年以上使っているベビーカーはこちら↓


f:id:gharuto:20190719120709j:image

コンビのディアクラッセです。

A型ベビーカーの定番の一つです。

今はもう生産中止になっているそうですが、街でまだよく見かけます。

A型ベビーカーとは、対面式と背面式が切り替えられて、リクライニングもできるタイプのことです。生後1ヶ月から乗せられます。

 

ディアクラッセのスペック

【対象月齢】

1ヶ月~3才頃(体重15キロ以下)

リクライニング、対面式・背面式切り替え機能あり

【重さ】

6.5キロ

【サイズ】

縦88.5~103.5cm(背面、対面で変わる)

横幅49.8cm

 

ベビーカーの重さについて

ディアクラッセの重さは6.5キロです。

これはA型ベビーカーとしては一般的な重さだと思います。

ちなみに軽量タイプのベビーカーは、だいたい5キロ位です。

1.5キロの差。ペットボトル3本分ですね。

 

では、この6.5キロは実際使ってみて重かったかどうか、

答えは、「気にならなかった」です。

 

以前はエレベーターなしのアパート2階に住んでました。しょっちゅうベビーカー(畳んで)上げ下ろししてましたが特別重いと思ったことはありません。ママでも普通にやってました。

 

ですから、6.5キロ程度なら普段生活する上で全く問題ないと思います。

 

また、お出かけは電車やバスで移動することが多いのですが、乗り降りも特別苦労することはありませんでした。

 

ただ、やはり軽いに越したことはないと思います。

都会の方に住んでると、ベビーカー折り畳んで持つ場面が結構あるんですよね。混んでる電車、バスに乗る時とか、ちょっとした階段とか。

そんな時軽量タイプだと、ヒョイっと持てるのは魅力だと思います。

 

ベビーカーのリクライニング、対面・背面切り替え機能について

A型ベビーカーは生後1ヶ月から乗せられるようにリクライニング、対面・背面切り替え機能がついているのがほとんどです。

 

もちろんディアクラッセもついてます。

 

持つところがクルっと反対側にきます。f:id:gharuto:20190719125551j:image

 

リクライニングもできます。f:id:gharuto:20190719131518j:image

 

うちは生後半前までも結構ベビーカーで出かけてたりしたので、やはりかわいい我が子の顔が見えると安心です。赤ちゃんもパパママ

の顔が見えた方が安心でしょう。

 

ちなみにB型ベビーカーにはこの機能はついてません。B型ベビーカーとは7ヶ月から乗せられるタイプのものです。

じゃあ絶対A型ベビーカーの方がいいかというと、そんなことはありません。

 

B型ベビーカーは安くて軽くてコンパクトというメリットがあります。7ヶ月までは抱っこひもでお出かけして、7ヶ月過ぎたらベビーカーでお出かけにしても全く問題ないわけです。

これは人それぞれのライフスタイルや価値観によります。

 

決してA型ベビーカーじゃないと困るというわけではありません。

 

オート4キャス機能

気をつけていただきたいのが、両対面式ベビーカーの場合、オート4キャス機能がついているかどうかです。

オート4キャスとは、ベビーカーは通常前輪がフリーで後輪がロックされており、そのためスムーズに進めたり方向転換できます。

しかし背面、対面を切り替えた場合それが逆になりますよね。切り替えた時にも自動的に前輪と後輪のロックが切り替わるのがオート4キャスです。

 

ですから、両対面式ベビーカーには必須の機能と言えます。

ちなみにオート4キャスという呼び名ははコンビのベビーカーだけで、他のメーカーは、オート4輪とか、オート4輪切替とか言ったりします。

 

今はA型ベビーカーにはだいたいついてるとは思いますが、一応チェックしてみて下さい。

 

ベビーカーのサイズについて

ディアクラッセのサイズは、

縦88.5~103.5cm(背面、対面で変わる)、

横幅は49.8cm。まぁ、ほぼ50cmですね。

 

これはどうだったかというと、できればもうちょっとコンパクトな方がよかったです。

 

都会のコンビニやスーパーって狭いですよね。そういう所をベビーカーで入ると結構大変(-_-;)
すれ違いや方向転換だったりが。
わずか数センチの差だと思うんですが、その数センチが大きいんです。

 

ベビーカーの走行性能について

ディアクラッセのタイヤです↓


f:id:gharuto:20190719232544j:image

一般的な大きさだと思います。

これで特別不便だと思ったことはありません。多少のデコボコ道なら問題なく進みました。

ただ、やっぱり段差に引っかかることはよくあります。

例えば交差点で横断歩道から歩道に上がる時とか、踏切とか。

行けるかな~と思っても、ガツンっと。

 

そういう所は、3輪のゴムタイヤのベビーカーだとスムーズに行けると思います。

 

ベビーカーの折り畳み機能


f:id:gharuto:20190719153338j:image

ぶっちゃけこれはあった方がいいです。というかないと困ります。

家に置くとき、お出かけ先で、混んでる電車やバスに乗る時、車に乗せる時。

 

まぁほとんどのベビーカーは折り畳めると思うのであまり関係ないかと思いますが。

 

下かご


f:id:gharuto:20190719153544j:image

これもかなり重宝します。ここによく抱っこひもを入れてました。

 

ディアクラッセは18リットル、耐荷重5キロです。

 

まとめ

一般的なA型ベビーカーを5年以上使ってきて、特別不便に思ったことはありません。

割りとどんな生活スタイルにも合うと思います。

 

しいて言うなら、もう少し軽量の方がヒョイっと楽に持てると思うし、もう少しコンパクトな方が都会の狭い道や店内でも小回りがきいていいと思います。

 

ですから、同じような機能のベビーカーで、もう少し軽量でコンパクトなものがあればなおいいと思います。

 

保育園が遠くて大変!という方へ。


f:id:gharuto:20190717234057j:image

うちは今、子供二人とも同じ保育園に通ってますが、以前は違ってました。

 

下の子はすごい遠い保育園に通ってました。どのくらい遠いかと言うと、測ったことあるんですが自転車で片道25分です!

遠いですよね。

 

最初は「なんでよりによってこんなところなんだよー」と思いましたね。

「もっと近くに空きなかったのか~」と。

 

でもね、でも、決まったものはしょうがないんですよ。文句を言っても変えてはくれない。もうやるしかないんです。

(正式に役所とかに言えば変えてもらえるのかな?)

 

ということで、送り迎えしました。

しかも2年間。

 

いや、私は平日休みの日だけ送り迎えすればよかったですが、ママは大変だったと思います!

何せ、まず上の子の保育園に送ってから、下の子の遠~い保育園に送って、それから出勤ですから。

雨の日も風の日も。

ホント頭が下がります。

よく心が折れなかったなと思います。

(実際ちょっと折れてたのかな…)

 

さて、2年間そんな遠い保育園に送り迎えしてきて、悪いことばかりではないなと思ったことがあるので、書いてみたいと思います。

 

送り迎えが大切なコミュニケーションの時間になる

保育園が遠いと、子供と二人で過ごす時間が長くなりますよね。そうすると、結構色々会話をするんですよ。

 

下の子は当時まだ1、2歳でまだちゃんとしゃべれなかったりしましたが、それでも一生懸命しゃべるので、こっちも自転車こぎながら「うんうん」「そうなんだー」とか相づち打ちます。

これが結構いいコミュニケーションになりましたね。

普段上の子がよくしゃべって、下の子とゆっくり話す時間がなかったので、絆を深める大切な時間でした。

 

通園路で子供がいろいろ刺激をうけられる

保育園が遠いということは、通園路にそれだけ色々なものがあるということだから、子供が色々なものを見れて刺激を受けられるということです。

うちの子の場合、バスやトラックを見るたびに「あ、バス」「あ、トラック」と言ってました。

こっちから「あれはゴミ収集車だよ」と教えると覚えてくれたり、たまに救急車が通ると「あ、ピーポーピーポー!」とテンション上がったりしてました。

 

しかも遠いので、いろんなルートがあるんですよね。

「今日はこっち行こう」とか。

そうするとさらに色々刺激を受けられます。

 

途中に犬小屋で犬を飼ってる家があって、そこもよく寄ってましたね。
「ワンワン見る」って言うんですよ。

 

迎えにいった帰りは、途中のスーパーに寄ってお菓子やアイスなどを買って、ベンチに座って子供とよく食べてました。

子供にとってあれは楽しみな時間だったと思います。

 

今はもう近い保育園になり、単調な通園路なので、そういった刺激を受けることはなくなってしまいました。

 

そういう意味で、遠いなら遠いなりのメリットがあるということです。

保育園遠いからと言って悲観せず、遠いなら遠いなりのメリットもあるんだと思って、乗り越えて下さい。

 

運動不足解消になる

子育て中ってけっこう運動不足になりやすいと思います。

精神的に疲れてしまうから、ダルくて体はあまり動かしたくない(´Д`)みたいな。

ても、保育園遠いと、強制的に自転車を長距離こぐことになります。

自転車をこぐってすごいカロリー消費するんですよ。

送り迎えしながら運動もできる。一石二鳥じゃないですか(笑)

実は健康にいい生活になっているんです。

 

保育園遠くて大変なら、職場に相談しましょう

保育園が遠くて大変、ていうなら職場に相談して時間短縮してもらいましょう。

単純に、送り迎え30分かかるなら仕事を朝夕30分ずつ短くすれば、プラマイゼロですよね。

確かに自転車を長距離こぐのは大変ですが、体に悪いわけではありません。むしろ健康にいい訳です。

問題なのは時間ですから、時間を短くすれば解決すると思います。

 

時間短縮すると当然収入も減ってしまいますが、お金より時間です!心の余裕です!

それに無理すると逆に思わぬ出費がかさむものです。

無理はせず、時間に余裕を持たせましょう。

 

 

 

 

上野動物園で子供と遊ぶといくら位かかるか。


f:id:gharuto:20190715185532j:image

先日、娘二人とパパで上野動物園に行ってきました。

平日に保育園お休みして。

 

上野動物園は何度か行ったことあるんですが、安いんですよね。コスパがいい。

 

今回は、上野動物園で子供と遊ぶといくら位かかるのかを検証してみました。

 

 

電車でアクセス

いつも東海道線でアクセスします。

今回は行きだけちょっとリッチにグリーン車に乗りました。

上野動物園は入園料が安いので、こういう所にお金をかけられます。

 

グリーン車に乗った記事はこちら↓ 

www.nijinokosodate.com

 

上野動物園の入園料

10:00頃到着です。

上野動物園の入園料は

  • 大人  600円
  • 65歳以上  300円
  • 中学生  200円(都内在住か在学の中学生は無料)
  • 小学生以下は無料

となっています。
すごい良心的ですよね。

 

うちはパパと幼児二人だから、600円だけです。安い!

 

年間パスポートは

  • 大人  2400円
  • 65歳以上  1200円

となっています。

4回行けば元が取れる計算ですね。

中学生は年間パスポートないみたいですね(たぶん)。

発行するには顔写真いるみたいです。

 

東園

入園すると、まずパンダの並ぶ所があります。今日は40分待ちでした。


f:id:gharuto:20190715185122j:image

平日なのにこれなら、土日はどれだけなんだろう(^^;

幼児二人と40分並ぶのはしんどいのでパスします。

 

次はゾウが見えてきます。

下の子はゾウが好きなので、見えた瞬間「○○(名前)ゾウさん好きー!」と叫んで走っていきました(笑)


f:id:gharuto:20190715202057j:image

しばらく見て

「じゃあゾウさんにバイバイしようね」と言って、下の子がバイバーイして立ち去ろうとすると、ゾウがこっちに歩いて追いかけてきました!

偶然なのか、バイバイがわかったのか?

 

下の子に「ゾウさん追いかけてきたね!」と言ったら喜んでました。

 

その後は


f:id:gharuto:20190715214300j:image


f:id:gharuto:20190715214649j:image

アザラシ


f:id:gharuto:20190715222158j:image

トラ

 

あとはライオンやゴリラを見ます。

ライオンは珍しく起きており、歩いているのを見れました。

 

昼食はコンビニで買ってきたおにぎりやパンを食べました。

上野動物園はお弁当の持ち込みOKです。

あと、売店でフランクフルト250円を買いました。

売店メニューもそんなに高くないです。

 

上野動物園、モノレールの料金

西園へ移動します。

子供がモノレールに乗りたいというので、モノレールに乗って移動することにしました。

料金は、

中学生以上150円

2歳以上80円

です。

 

うちの場合は310円です。


f:id:gharuto:20190715211238j:image

モノレールといっても所要時間1分半の短い距離です。

 

ちょっと並んでて1回では乗れず、2回目で乗れました。


f:id:gharuto:20190715220012j:image

結局10分位待ちました。東園から西園までは歩いて5分位なので歩いた方が早かったです。

このモノレールはいつも結構混むので、早く着くという意味では歩いた方がいいです。

ただ単純に乗ってみたいならいいと思います。

 

ただし、このモノレールは老朽化のため11月から運休となります。今後はどうなるかは未定らしいです。

運休中は、東園西園を往復する電気自動車などを無料で走らせる予定みたいです。

 

西園

西園へ到着。

すぐの所にある売店で上の子がウサギのぬいぐるみを見ておねだりしてきました。

うぅ…、値段を見ると、確か2000円位だったな?とにかく買う予定なかったのでここは断固拒否します。

おねだりされた時の対処法を思い出し、絶対に買わないという態度を貫きます。

 

おねだりされた時の対処法です↓ 

 

www.nijinokosodate.com

 

子供も泣きながらなかなか引き下がりませんでしたが、今度買うということでなんとかあきらめてくれました。

 

フラミンゴ、キリン、サイ、カバ、シマウマなどを見て、

東園に歩いて戻ります。

 

最後にもう一度ゾウを見て、下の子にしっかり目に焼き付けてもらって帰りました。

 

いくらかかったのか

入園料600円

昼食(コンビニ)約1000円

フランクフルト250円

モノレール310円

 

計  約2160円+交通費です!

安いですね~。3人でこれですよ。

 

これでこれだけ楽しめるんだから、上野動物園コスパがいいですね。

 

子育てが楽になる、ある一つの方法。

今回は子育てが楽になる、ある一つの方法をご紹介します。

この方法は単純なことなんですが、意外とやってる人はほとんどいないと思います。

 

 

なぜみんな子育てで苦労するのか


f:id:gharuto:20190714154902j:image

なぜみんな子育てで苦労すると思います?

日本の景気が悪くて、パパが長時間働かないといけないから?

ママが1人で請け負っているから?

それもあると思います。

が、もう一つ重要な原因があります。

 

それは、子育ての知識不足です。

 

日本て、子育てについて学ぶ機会ないですよね。

まぁ日本に限らないんでしょうけど。

 

だって、学校で教わるには早すぎるし、でも子供が出来てからは学ぶ暇もなくいきなり本番でしょ。

そりゃなんの知識もないままいきなり本番じゃあ、苦労しますよね。

 

子育て分野ってすごい奥が深いんですよ。

私だってまだまだ勉強中で何もわかってないし偉そうな事言えませんが、

でもここまで多少本とか読んできて、勉強すれば勉強するほど奥が深いなって思いました。

子育て分野って結構研究も進んでて、本読んでてもホントいいこと書いてあるんだけど、それを学ぶ機会がない。

 

研究だけが独り歩きしてて、それを世間に落とし込める機会がない。

 

これホント日本の課題だと思います。

 

「子育て政策をおろそかにする国は衰退する」

ってどっかで聞いたことがあるんだけど、当たり前っちゃ当たり前なんだけど本当その通りだと思います。

 

もっと子育てについて学ぶ機会を設けた方がいいと思います。

 

夜泣きのこと、ミルクや母乳のこと、スキンシップ、しつけ、しかり方、ほめ方、甘え、赤ちゃん返り、魔の二歳児…

書けばキリがありません。

 

子育ての事を勉強してないのに、いきなり子育てに挑むって事は、
株の勉強してないのにいきなり株式投資をするのと一緒です。
英語の勉強しないでいきなり海外に行くのと一緒です。
ド素人がいきなりプロボクシングのリングに上がるのと一緒です。
そりゃボコボコにされますよね。

 

知識は武器です。
子育てというとてつもない強敵を相手に戦う為の武器になります。

 

でも皆武器を持たずに丸腰で挑んでいる。
だから、みんな子育てに苦労するんです。

 

知識がないままだったら、たとえ夫が短時間労働になったとしても苦労すると思いますよ。

 

昔はおじいちゃんおばあちゃんがいた

昔はおじいちゃんおばあちゃんと一緒に暮らしてて、自然と知識とか経験とかを学ぶ事ができました。

(まぁ間違った知識もあったとは思いますが)

 

しかし今は核家族化で何の知識もないままいきなり子育て本番になってしまう。

 

これではママもパパも苦労します。

 

子育てを楽にする方法


f:id:gharuto:20190714154922j:image

もし子育てで苦労してて

もうやだ!もうどうしたらいいかわからない!

というパパママがいたら、育児本を読むことをオススメします。

 

何言ってんだって思うかもしれませんが、これが一番効果的で近道だと思います。

 

今は図書館やブックオフとかに行けばいくらでも置いてあります。

 

本を読むなんてめんどくさい!

って思うかもしれませんが、育児本は子育てを楽にする武器です。

知識は武器です。

子育てを楽にしたいなら、育児本を読むのが近道です。

 

なんで苦労するかと言うと知識がないからです。

知識があればそれほど苦労はしません。

本は先人の知恵、知識です。

 

もちろん本に書いてある通りにいかないことは多いと思いますが、道しるべにはなります。

 

だまされたと思って育児本をたくさん読んでみて下さい。

きっと子育てが楽になると思います。

 

幼児とグリーン車に乗る場合、料金はどうなるのか。


f:id:gharuto:20190713174022j:image

先日、子供二人(2才と5才)を連れて上野動物園に行ってきました。

移動で疲れないように東海道線はちょっとリッチにグリーン車に乗る事にしました。

でも幼児ってグリーン車料金どうなるのでしょうか。


幼児って基本、電車は無料ですよね。
でもグリーン車の場合は「グリーン車料金かかるの?」「切符は必要なの?」など疑問がわくと思います。

 

今回、駅員さんに聞いたりしてみたので

それを書いていきたいと思います。

 

 

幼児のグリーン車料金について駅員に聞いてみた


f:id:gharuto:20190713174410j:image

駅員さんに聞いてみました。

 

私「幼児2人とグリーン車に乗りたいんですけど、1人は膝の上、もう1人は席に座らせたいんですけど、料金どうなるんですか?」

 

駅員「幼児は料金かかりませんので、大人1人分のグリーン券を買えば大丈夫です。」

 

私「子供1人で席に座らせる場合は、乗車券(切符)はいらないんですか?」

 

駅員「乗車券は…いらないです。混んでたら、もしかしたら係員に何か言われるかもしれませんが、基本的にはグリーン券も乗車券も必要ありません。」

 

とのことでした。

 

つまり、幼児は膝の上に乗せても一席座らせてもお金はかかりません。

グリーン券だけでなく切符も必要ありません。全くの無料です。

 

私はてっきり幼児一席座らせる場合は、グリーン券と子供料金の切符くらいは必要だろうと思っていたのでラッキーです。

 

ただ、幼児を連れてグリーン車に乗る人ってあまりいないんでしょうね(^_^;)
確かに、混んでる時に無料で席に座られても迷惑だろうし。
まぁ、そのへんはマナーの問題でしょう。

 

という訳で私(パパ)の分だけ、グリーン券を買いました。

 

念のため車内販売のグリーンアテンダントさんに聞いても同じ答えでした。

 

幼児とグリーン車に乗るときの注意点

f:id:gharuto:20190505222054j:plain

幼児とグリーン車に乗る場合、注意点がいくつかあります。

今回私が感じた事を書いていきます。

 

幼児とグリーン車乗る場合、避けた方がいい時間帯

やはり通勤時間帯は避けた方がいいです。

7、8時台の通勤ラッシュは言うまでもありませんが、9時台も避けた方がいいと思います。

 

今回私が乗ったのは平日9:30頃でしたが、結構混んでて、最初座れずデッキに立ってました。
この時間帯って、社長とかお偉いさんが遅めに出勤する時間帯なのかもしれませんね(^_^;)

 

品川駅で席が空いたので座れました。

 

やはり混んでる時に幼児が無料で一席座られても…って感じだと思います。

ですから、平日なら10:00過ぎたくらいからの方がいいかもしれません。

 

あと、子供が少しでも大きめの声出すと、やはりちょっと気まずかったですね。

まぁこれは仕方のないことかもしれませんが。

私はYouTubeを消音にして見せてました。そうすると大人しくしてました。

 

グリーン車はベビーカーどこに置くのか

今回ベビーカーも持っていったのですが、デッキに畳んで置きました。荷物を引っかけるフックを手すりに引っかけて固定。


これが正しいのかどうかわかりませんが、たぶん正しい置き方は決まってないと思うので、邪魔にならなければいいでしょう。

 

あとは、一番後ろの席の後ろの部分置くといいみたいですね。
席と壁の間。

 

座席にはたぶん狭くて置けないと思います。

 

グリーン車にトイレはあるの?

トイレも気になる所だと思います。

子供が急に「トイレ行きたい」って言い出したら焦りますからね。

 

トイレはあります。

グリーン車2両に対して1ヵ所です。場所は、車両と車両の間の部分です。

 

グリーン車料金

グリーン車料金は距離、平日か土休日、事前購入か車内購入によって変わってきます。

このようになっています↓


f:id:gharuto:20190712212638j:image

 

ちなみに上野からだと戸塚までは50kmまで、大船から51km以上の料金になります。

 

事前購入の方が安く、簡単に買えるので、事前購入が断然おすすめです。

 

グリーン券の買い方

グリーン券を事前購入する場合は、ホームに置いてある機械で購入します。


f:id:gharuto:20190713050556j:image

イカなどICカードを置いて、タッチパネルで降りたい駅を押すだけで、ICカード内にグリーン券が入ります。

 

グリーン車に乗ったら座席の上にカードタッチするところがあるので、そこにタッチすればグリーンアテンダントさんにわかります。

 

車内購入は、グリーンアテンダントさんが回ってきた時に買えばOKです。

 

グリーン車が満席で、やっぱりやめたい場合

グリーン車は指定席ではないので、

グリーン券を買ったはいいけど「満席で座れない、意味ないじゃん」

なんて事もあります。

 

そんな時は払い戻しできます。

 

グリーンアテンダントさんに言って証明書をもらい、普通車に移動して下さい。

 

後で、みどりの窓口で証明書を見せれば払い戻ししてくれます。

 

まとめ

幼児とグリーン車に乗る場合、幼児は膝の上に座らせようが、一席座らせようが無料です。

ただし、無料だからこそマナーが必要になってくると思います。

 

平日は10:00以降なら空いてると思うのでおすすめです。

 

ベビーカーは畳んでデッキか一番後ろの席の後ろ(席と壁の間)に置くといいと思います。

 

トイレもついてます。

 

子供とお出かけは移動で結構疲れてしまいますよね。

少しお金を払ってグリーン車で快適に移動してみてはいかがでしょうか。